Udemyをお得に受講するにはセールに合わせてこの方法も組み合わせよう!




有料のオンライン学習サイトも色々ありますが、オンライン教育のUdemy というサービスがあるのを知ってますか? 知ってる人も多いと思いますが、米国発のオンライン学習サイトです。

米国のサービスだからどんなかなぁ、と思っていたのですが想像していた以上に良かったので、気になる講座があったら次々と受講していっています。

もちろん全ての講座が良いという訳ではありませんし、その人それぞれ相性もあったりすると思いますが、活用次第でとても力を発揮してくれる学習サイトだと思います。私は特にプログラミングの学習に使っています。

本を読んでもなかなか実際のコーディングの動きを見るのと見ないのとでは違いますからね。本だと、ちょっとスルーしちゃうというか「ここはもういいか」とか思って飛ばしたり、途中で読むのを諦めたりすることがありますからね。

今回は、このUdemyを出来るだけお得に受講できる方法をまとめておこうと思います。定価では1講座が数万円の講座なのですが、千円代で受講できるのでこの差は大きいですからね。

セールなどの安い時期の購入が鉄則

Udemyの講座は定価で数万円と表示されているのですが、ほとんど通常時でも割引がなされていることが多いです。割引しない講座も見かけますが、本当に一部で、しかもタイミングにもよるのでほとんどの講座を割引価格で受講できます。

通常時はおそらく数千円レベルから24,000円程度で販売しているはずです。1講座2,000円前後(1,900円から2,400円)から8,000円程度が安いものの価格だと思いますが、これでも高い方です。

セールなどの安い時期を狙って購入するのが一番です。通常のセールでは1,400円程度では無いでしょうか。それ以外にも、年末年始のセールであるとか、ブラックフライデー、サイバーマンデーセールといった時期には1,200円で販売しています。おそらくこの1,200円が現在の最安値の価格だと思います。(為替が大きく変動したら変わるかもしれませんが)

ですので、Udemyを受講する場合は、このセールの時期を狙うのがお得です。1,200円の最安値でなくても、ちょっとしたセールはしょっちゅうやってますので、急いで数千円レベルで購入するのは損ですね。数日待てば、なんらかのセールやキャンペーンがあるはずなので、じっくり待ちましょう。

私は1講座目を1,200円で受講しましたが、キャンペーンがしょっちゅうあるのを知らずに2講座目を2,400円で受講して、その数日後の1400円になっていたことでちょっとショックを受けました。2,000円以下で購入できるのが当たり前と考えておきましょう。セール終わった直後は、万単位に価格がなっていることがほとんどです。

指定された講座のセット買いも実質最安値

Udemyの各講座をの案内を見ていると、「よく一緒に受講されるコース」という案内が表示されていることがあります。

この2講座を合わせて受講すると2400円で購入することができます。実質1講座1200円になりますので、最安値で受講できることになります。

これは、セールが終わって講座の価格が例えば19800円となっていたとしても、この「よく一緒に受講されるコース」のところから購入すれば2講座2400円で受講できるのでとてもお得です。

例えば、この講座の案内ページをみてみましょう。

この時点ではこの講座の価格が19,800円の75%OFFで5,000円となっています。単体で受講すると5,000円です。

ですが、この講座の案内ページをスクロールしていくと、こんな風に「よく一緒に受講されるコース」というものが表示されます。

価格を見ると、2,400円となっているのがわかります。これなら単体で買うよりも、こちらから購入した方がお得ですね。

ただ、組み合わせられて表示される講座でしかこの価格では受講できないので、受講したい講座との合わせ技では無い可能性も高いので、そのあたりの判断は必要になります。組み合わせが表示されていても、割安になって無い場合もあるのでチェックは必要です。

もし、好みの組み合わせであれば、ここを狙って受講してみるのも良いと思います。

講師などの発行するクーポンを利用する

ネット上にはいろいろとUdemyのクーポンサイトなどがあったりします。

特にUdemyで講座を持っている講師などのサイト(ブログ、YouTube)に行けば、代表的な講座のクーポンコードが発行されていることが多いです。

受講したい講座であれば、講師などの発行するクーポンコードを利用しましょう。リンクをクリックするだけでほとんど割引価格で表示されるはずです。あるいはUdemyのサイトにクーポンコードを入力すれば価格が変更されます。

ほとんどの価格は1,300円とか1,400円の最安値級に設定されているはずです。セール以外の時期であれば積極的に狙いましょう。

受講済み講師の別講座も狙い目

受講した講座の講師が気に入ったならば、おそらくその講師のやっている他の講座も受講したくなることもあると思います。

全ての講師とは言いませんが、中には受講生向けに講座内で別の講座のクーポンを発行している人も多いです。

ですから、もし講師の他の講座を受講したいと思ったら、受講した講座の中のクーポンコードを探して見ましょう。ほとんど講座の最後の方に案内があるはずです。これも最安値級の価格が設定されています。

また、その講師が新しい講座を作った場合、その案内が受講者の送信されます。そこでも期間限定の割引クーポンが発行されていることも多いですから、気になる講座であれば活用しましょう。

自己アフィリエイトの利用

Udemyはアフィリエイトプログラムに参加しています。A8.net にUdemyもあるのですが、そこにはセルフバックというサービスがあります。A8ネットの会員であれば、その商品を購入してその購入代金の一部を報酬として自分が獲得できるという仕組みです。

これは、会員が仕組みをよく理解できるようにと設けられているサービスです。

このセルフバックを利用すれば、通常Udemyの講座は税抜き価格の25%を現在は貰えることになっています。実質25%引きで受講できるということですね。これはかなりお得ですから利用しない手は無いと思います。

ですから、A8ネットに登録してから、セルフバックを利用するのが効率的ですのでおすすめします。

ただし、アフィリエイトサービスの困ったところは、一定の報酬額に達しないと自分の銀行口座に入金できない仕組みであるところが多いので、せっかく報酬が得られてもそれをなかなか使えないという状況になることもあります。たくさん受講して金額を増やすとか、何かの商品を紹介して報酬をもらうかなどしてまとまった金額にする必要がありますし、振込手数料も引かれたりするので、効率はちょっと悪いかもしれません。

楽天Rebatesを利用する

自己アフィリエイトは実際に報酬を得るのに条件が色々と出てきますが、もう1つ楽天の利用者であればお得な方法があります。

Rakuten Rebatesというサービスに登録して、そちらのサイト経由でUdemyの講座を受講することです。

Rebatesお友達紹介キャンペーン

こちらに登録して受講すると楽天スーパーポイントという形でポイント還元があります。Udemyは通常12.5%のポイントを得ることができます。A8ネットの報酬率よりも少し低いですが、受講した2ヶ月後くらいには、楽天会員であれば楽天スーパーポイントとして付与されるので、すぐに楽天での買い物に利用できるので便利です。

通常は12.5%ですが、キャンペーンなどで20%程度になることもありますので、楽天ポイント狙いの人でアフィリエイトの仕組みはちょっと苦手という人にはこちらをおすすめします。

まとめ

以上、Udemyをお得に受講できる方法をまとめてみました。

キャンペーンの時期やクーポンを使って最安値級の価格を狙い、それをA8netのセルフバックや楽天Rebates経由で購入するというのがお得ということになりますね。

ちなみにセルフバックとRebatesの楽天スーパーポイントの両どりをするアクセスはできないようです。おそらくセルフバックの方が採用されると思います。

Udemy 、講座がたくさんあるのでじっくり探せば自分にあったものがあるはずですのでぜひ活用してみてください。

ちなみに私は、現在すでに23コースも受講していました。便利にいろんなテーマを活用しています。

日本語の講座だけでなく、外国人の講師の講座でもなんとかなるなとも思いますので、英語での講座にもチャレンジしてみることをおすすめします。