「 WordPress 」一覧

スポンサーリンク
記事上広告
アクセス増えたらWordPress Popular Postsで人気記事を表示する

アクセス増えたらWordPress Popular Postsで人気記事を表示する

WordPressでブログを始めてある程度アクセスが増えてきたら、人気記事の一覧をサイドバーに表示したい。そこで、WordPress Popular Postsというプラグインをインストールして設定します。。

記事を読む

Revision Control をインストールしてデータベース容量を削減する

Revision Control をインストールしてデータベース容量を削減する

WordPressは一定の時間ごとに編集状況をリビジョンとして保存しますが、制限なく保存するのでデータベース容量を消費してしまいます。Revision Controlをインストールして容量消費を抑えます。

記事を読む

WordPress Ping Optimizerで検索エンジンが更新記事を見つけやすくする

WordPress Ping Optimizerで検索エンジンが更新記事を見つけやすくする

検索エンジンがブログの更新を見つけやすくしてもらうために、pingサーバーに記事情報を送信します。WordPress Ping Optimizerをインストールして記事の公開時のみ送信するようにします。

記事を読む

EWWW Image Optimizerをインストールして画像サイズを圧縮する

EWWW Image Optimizerをインストールして画像サイズを圧縮する

WordPressにアップロードする画像はサイズをある程度小さくするのがブログの運用上大切です。

記事を読む

All In One SEO Packをインストール。難しいことは抜きにチェックを入れる

All In One SEO Packをインストール。難しいことは抜きにチェックを入れる

WordPressにAll In One SEO Packをインストールして、キーワードやメタディスクリプションなどSEOで重要とされる設定をできるようにします。項目が多いですが、難しく考えずに設定しましょう。

記事を読む

TinyMCE Advancedをインストールして、ビジュアルエディターを便利に

TinyMCE Advancedをインストールして、ビジュアルエディターを便利に

WordPressをそのまま使ってビジュアルエディター画面で文章を作成すると、細かい装飾ができません。テキストエディター画面では手間がかかるので、TinyMCE Advancedというプラグインをインストールします。

記事を読む

Contact Form 7をインストールして、お問い合わせフォームを作る

Contact Form 7をインストールして、お問い合わせフォームを作る

WordPressのブログに連絡先を設置する場合、メールアドレスを表示してもいいが、スパムメールが来ても困る。Contact Form 7というプラグインをインストールして、お問い合わせフォームを作ります。

記事を読む

Edit Author Slugをインストールしてログインユーザー名がバレるのを防ぐ

Edit Author Slugをインストールしてログインユーザー名がバレるのを防ぐ

WordPressをインストールした時のログインユーザー名はそのままではわかってしまいます。セキュリティーを少しでもあげるために、Edit Author Slugというプラグインを導入します。

記事を読む

WordPressのプラグイン、最初はコレだけ決め打ちインストール

WordPressのプラグイン、最初はコレだけ決め打ちインストール

WordPressに最低限まずインストールしておくのがいいと思われるプラグインの一覧を列挙しています。とりあえずなんとかなるというものですが、他にももちろんありますので、追加、変更は好みによって行ってください。

記事を読む

WordPressにプラグインをインストール。まずはAkismetから。

WordPressにプラグインをインストール。まずはAkismetから。

WordPressをインストールして、デフォルトで入っているプラグインをまず設定していきます。まずAkismetを中心に解説していきます。

記事を読む

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)