コマさんとコマじろうが迎えてくれる神社ってありでしょ?

スポンサーリンク
記事上広告
コマさん コマじろう

妖怪ウォッチの人気はまだまだ衰えない感じですが、ジバニャンだけでなく、魅力的な妖怪、特に独特なポジションを得て人気なはコマさんとコマじろうでしょう。

コマさん(コマじろう)は狛犬の妖怪とされています。

狛犬とは神社の入り口に置かれていますね。念のためWikipediaの説明を見てみましょう。

狛犬(こまいぬ)とは、獅子や犬に似た日本の獣で、想像上の生物とされる。像として神社や寺院の入口の両脇、あるいは本殿・本堂の正面左右などに一対で向き合う形、または守るべき寺社に背を向け、参拝者と正対する形で置かれる事が多く、またその際には無角の獅子と有角の狛犬とが一対とされる。

引用元:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%9B%E7%8A%AC

ちょっと思ったのですが、どこかの神社でいいから入り口に普通の狛犬のかわりにコマさんとコマじろうの石像を置いたりすると面白いんじゃないかなと思いました。

ありでしょ?

パワースポットとして神社などが人気になったりしていますが、コマさんとコマじろうが迎えてくれるのってなかなか心を揺すぶられませんか?

ちょっとした町おこしのようなものにもなると思うのですけどね。

もちろん、著作権などの問題をクリアしないといけませんけど、どこかの神社やってくれないかなぁ。

ちなみにコマさんは岡山弁の「もんげー」という言葉が口癖ですが、岡山の人はそんなに「もんげー」とは言わないような気がしますね。

どちらかというなら、「ぼっけー」「でーれー」でしょう。

<関連記事>
ポケモンGOのARモード表示って妖怪ウォッチの世界でこそ生きるのでは?

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です