Skitchの使い方。文字の縁取りが突然消えた時の元への戻し方

スポンサーリンク
記事上広告

画像をいじるのにSkitchというアプリがあります。ブログで使う画像に文字や矢印を入れたりする時にとても便利です。使っている人も多いと思います。

先日、Skitchの使い方で、お恥ずかしながら今さら他人に聞けないような簡単なことでわからないことがありました。

いつものように画像に文字を入れて色々と試していたところ、何をやったのかわからないのですが、文字の縁取りが消えてしまったのです。

「そんな機能があったのか!」

と思ったのは良かったのですが、縁取りがある方が自分としては好み。でも、どうやって元に戻すのかわからず四苦八苦してしまいました。

ここではSkitchの文字の縁取りのオン・オフのやり方についてまとめてみます。

Skitchの文字の縁取りが消えた!

どうやったらSkitch文字の縁が消えたのかわからないのですが、つまりはこういう状態になりました。

「文字の縁取りは?」という文字に縁が無いのがわかりますよね。

いつも使っている時はあったのです。というか、使っている時はあったのに、どこに触れたのか消えてしまいました。

これを元に戻したいと思います。

Skitchの文字の縁取りを元に戻す方法

最初は慌てふためいたのですが、とても簡単にSkitchの文字の縁取りを復活させることができました。

元に戻す方法はとても簡単です。

縁取りを復活させたい文字列を選択すると、枠が表示されます。枠の上の方に丸に囲まれた「a」の文字があります。

この部分をクリックするだけで、文字の縁取りが表示されます。

この通り。縁が表示されました。

まとめ

Skitchで文字の縁取りを付けたり消したりするには、文字を選択した時の枠の上に表示されている「a」のところをクリックして切り替えるだけです。

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

おすすめ記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.