リファラスパムがウザい!Google Analyticsの対策は集計から参照削除

スポンサーリンク
記事上広告
スパム

Google Analyticsのユーザーを狙ったリファラスパムが多いようですね。

アクセスが増えたなと思ったら、ロシアなどからのアクセスがある。

そんな国からアクセスが来るわけがないので、調べてみるとリファラスパムということみたい。

GoogleアナリティクスのトラッキングIDを利用してやってくるようです。

アクセス解析の結果に表示されるドメインがどこのサイトなのかクリックさせることが目的のようですね。まったく国が違うので意味のない仕掛けのようにも思えますが、そこがスパムらしさというものでしょう。

アクセスをサーバー側でブロックするということもできなくは無いのでしょうが、ちょっと技術が要りそうですし、とりあえずこちらからアクセスしなければいいということでしょうし、集計から取り除けばアナリティクスの利用としては問題は無いでしょう。

ということで、Googleアナリティクスでの今回のフィルターの設定は以下のようにやりました。

Googleアナリティクス フィルター設定

フィルターのパターンのところを正規表現で書かないといけないみたいですね。

正規表現というと難しそうですが、ドメインのドットの前にバックスラッシュを入れるだけです。

また、フィルターフィールドを「キャンペーンのソース」にしてドメインを指定する除外パターンもあるようです。このあたりは細かい仕組みがあるのでしょうけど、詳細は研究中。

フィルタフィールド

あとGoogleアナリティクスの「ビュー設定」の項目にある「ボットのフィルタリング」の「既知のボットやスパイダーからのヒットをすべて除外します」にチェックも入れました。

現在、以下のドメインからのアクセスが来ていました。(随時追記しています)

darodar.com

ilovevitaly.com

econom.co

ilovevitaly.co

priceg.com

iskalko.ru

blackhatworth.com

shopping.ilovevitaly.ru

hulfingtonpost.com

buttons-for-website.com

semalt.semalt.com

simple-share-buttons.com

best-seo-offer.com

buttons-for-your-website.com

torture.ml

guardlink.org

www.event-tracking.com

site4.free-share-buttons.com

free-social-buttons.com

4webmasters.org

trafficmonetize.org

100dollars-seo.com

semaltmedia.com

webmonetizer.net

51471280.videos-for-your-business.com

success-seo.com

e-buyeasy.com

chinese-amezon.com

jp.hao123.com

traffic2money.com

qualitymarketzone.com

seo-platform.com

best-seo-software.xyz

rankings-analytics.com

copyrightclaims.org

ranksonic.net

black-friday.ga

cyber-monday.ga

traffic2cash.org

quit-smoking.ga

santasgift.ml

top1-seo-service.com

website-stealer.nufaq.com

website-analyzer.info

с.новым.годом.рф

rank-checker.online

adtiger.tk

getrichquick.ml

free-video-tool.com

mekeprogress.ga

keywords-monitoring-your-success.com

smartphonediscount.info

Googleアナリティクスのフィルターは自分のアクセスしかすることは無いかなと思っていたのですが、使い始めて3ヶ月も経たないうちにこんな設定をするとは思いませんでした。これらにフィルターをかけているのですが、次々出てくるとイタチごっこになりそうですね。

他の設定方法は下記の関連記事でも紹介しています。

<関連記事>
resellerclub scam のキーワードでGoogleアナリティクスへのロシアからのスパム
WordPressのスパム対策!エックス・サーバーはプラグイン不要で超簡単!
リファラスパム対策を強化!Google Analyticsの除外設定を更に追加する方法

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です