「 スポーツ 」一覧

スポンサーリンク
記事上広告

スポーツに関する話題を採り上げます。

合格か?不合格か? ジョーブログ、ボクシングのプロテストの結果は?

合格か?不合格か? ジョーブログ、ボクシングのプロテストの結果は?

AbemaTVでやっていたYouTuberジョーブログのジョーくんのボクシングプロテストの挑戦。3ヶ月で合格できるのかという無謀なチャレンジの結果がとうとう出ました。

記事を読む

メジャー第3シリーズの聖秀学院vs海堂二軍を連想した甲子園の高校野球

メジャー第3シリーズの聖秀学院vs海堂二軍を連想した甲子園の高校野球

高校野球で走者が1塁手の足を蹴り上げたということが話題になっています。アニメのメジャーでも同じようなシーンがあって、とても不快な気分になりました。

記事を読む

高校野球の選手宣誓。最近は青年の主張みたいでなんか嫌ですわ

高校野球の選手宣誓。最近は青年の主張みたいでなんか嫌ですわ

最近の高校野球の選手宣誓は大変だなと感じています。スポーツマンシップを語るだけなく、人間味溢れることを言わなくてはならないような気がして、自分だったら逃げたしたい気分になります。

記事を読む

イチローの怪我の報道で、テレビのおかしな修正を目にしたのだが…

イチローの怪我の報道で、テレビのおかしな修正を目にしたのだが…

イチローがバーンズと外野守備の練習中に衝突して怪我をした。大事にはならず、バーンズにはちょっとしたイタズラが待っていました。「お前はクビだ!」と書かれた張り紙。でも、テレビではある文字を隠して放送していた。

記事を読む

天才卓球少女は天才のまま結婚へ

天才卓球少女は天才のまま結婚へ

卓球の福原愛選手が結婚報告の記者会見を行ったようですね。テレビのニュースでやっていました。 結婚自体のニュースは何週間か前に報道されていましたが、今日あらためて記者会見。明日だったか、結婚相手の国の台湾でも記者会見を行うようです。

記事を読む

日本は女性の強さとチームワークで成り立つ!リオ五輪メダリストに見る日本論。

日本は女性の強さとチームワークで成り立つ!リオ五輪メダリストに見る日本論。

リオデジャネイロ・オリンピックで日本チームは、金メダル12個、銀メダル8個、銅メダル12個、計41個のメダルを獲得。内訳を見ると女性の強さとチームワークの力を感じます。ここに日本の本来の強さがあるのかも?

記事を読む

名言・名場面だらけのリオ・オリンピック。敢えて選ぶ、心に残ったもの。

名言・名場面だらけのリオ・オリンピック。敢えて選ぶ、心に残ったもの。

リオ・オリンピックが終わりました。日本にとっては史上稀に見る凄い大会になったと思います。いろんな名言や名場面があったと思います。どれも甲乙つけがたいものですが、敢えてこの名言とこの名場面を私は選んでみました。

記事を読む

「あきらめたらそこで試合終了ですよ…?」スラムダンクではなく女子レスリングでこそ感じた言葉!あ、バトミントンもだ!

「あきらめたらそこで試合終了ですよ…?」スラムダンクではなく女子レスリングでこそ感じた言葉!あ、バトミントンもだ!

リオオリンピックのレスリング女子の金メダルラッシュは土壇場の逆転劇だけに痺れますね。「あきらめたらそこで試合終了ですよ…?」という『スラムダンク』の安西先生の有名な言葉は彼女たちには全く無用のようです。

記事を読む

リオ五輪体操男子が金メダルを獲得!内村航平ら大声で国歌斉唱後の笑顔の理由を邪推してみる

リオ五輪体操男子が金メダルを獲得!内村航平ら大声で国歌斉唱後の笑顔の理由を邪推してみる

予選でミスを連発したリオ五輪体操男子団体。そんな不安など無関係といった感じで決勝では金メダルを獲得!内村航平ら選手たちは金メダルを胸に大声で君が代を歌っていました。あの笑顔の理由をちょっと邪推してみました。

記事を読む

中村俊輔のフリーキックは今でも日本代表で使って欲しいほど魅力的!

中村俊輔のフリーキックは今でも日本代表で使って欲しいほど魅力的!

横浜F・マリノスの中村俊輔が蹴るフリーキックほどゴールを期待してしまうものはないです。彼のJ1での直接FKゴール記録が「22」に更新されましたが、動画を見ていると今でも日本最高のキッカーだと思います。

記事を読む

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)