ロシアからのスパム、Googleアナリティクスでロシアまるごと除外

スポンサーリンク
記事上広告
スパム

Googleアナリティクスでロシアからのアクセスを全てフィルタで除外した対策することにしました。

ロシアからのGoogleアナリティクスを狙ったリファラスパム。darodar.comからのリンクがあるように見せかけたアクセスに始まり、hulfingtonpost.comというハフィントンポストを偽造したものもありましたが、ilovevitalyにリダイレクトで訪問させる仲間がほとんど。

Googleアナリティクスのフィルタをドメインを指定してアクセスカウントを除外してましたが、先日はresellerclubというキーワードを使って検索を偽装してのアクセスを残す手法でやってきた。キーワード設定でフィルタをかけてみましたが、私のスキル不足であまりうまくいってない面もある。

もうロシアからのアクセスは全てログから除外しよう!

そう思ってGoogleアナリティクスのフィルタを設定し直しました。

Googleアナリティクスのフィルタフィールドを国に設定

ロシアをフィルタリング

  1.  Googleアナリティクスの「アナリティクス設定」を選択
  2. ビューのフィルタを選択して「新しいフィルタ」を作成
  3. フィルタの種類を「カスタム」にして「除外」の「フィルタフィールド」を「国」に設定
  4. 「フィルタ パターン」に「Russia」と入力

これで設定を保存しましたが、現在集計にカウントされなくなりました。

ロシアからのアクセスの分析が必要な人は困る設定ですが、運用に全く問題がないのであればこれでとりあえずはいいのではないでしょうかね。

間違ってたら勘弁な!

(追記)

この設定をしても抜けてくるものはあったりするんですよね。他の調整が必要なのでしょう。

с.новым.годом.рф ってドメインのリファラスパムもあってなんだこりゃ?と思いました。

<関連記事>

リファラスパムがウザい!Google Analyticsの対策は集計から参照削除

resellerclub scam のキーワードでGoogleアナリティクスへのロシアからのスパム

Google アナリティクスに謎のアクセス「eyeblaster/addineyev2.html」って何だ?

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です