試合としては最低の日本vsポーランド戦ではあったが、日本サッカー界が通過すべきことでもあったかな




ワールドカップのグループ予選は、やっぱり自力で突破して欲しかった。

はっきり言って試合自体は全く面白く無いものになってしまった。

批判されて当然だろう。

ただ、オンプレーである以上、時間稼ぎはルール違反じゃ無い。

この展開、数週間前にテレビで見たんですよねぇ〜。数年前にも見たんですよねぇ〜

南葛小 VS 修哲小の試合で見た鳥かご作戦以来の経験

試合での時間稼ぎと言えば、思い出すのがサッカー漫画の『キャプテン翼』に出てくる「とりかご」です。

南葛小 VS 修哲小の試合の中で、修哲が1点リードを守るためにボールを回して相手に攻め入ることなく時間稼ぎをし、相手が攻めるチャンスを作らない戦法だ。

試合終了まで逃げ切るというわけだ。

あれほど露骨なボール回しを見たのは、キャプテン翼の南葛小 VS 修哲小の試合以来の経験である。

まあ、日本代表がやったのは、1点リードを守るというものではなく、1失点で抑え切るというパターン。得失点差も同じで、大会中のイエローカード、レッドカードの少ない方が上位になるというルールを狙ったものだった。

それにしても長いボール回しだった。

セネガルvsコロンビア戦が終わるまでわからない作戦でもあった。

ポーランドに石崎くんが居なくて良かったよ

今、テレビアニメでまたキャプテン翼がリメイクされて放送されています。数週間前に、鳥かご作戦を見ちゃったんですよね。

キャプテン翼では、修哲小の鳥かごに翻弄される南葛であったが、石崎くんが怪我を覚悟で、ガッツ一番食らいついて鳥かごを抜け出し、同点ゴールに追いついた話であった。

ポーランドに、もし石崎くんがいたら追加点を許していたかもしれない。その時はもう万事休す。ヒヤヒヤする時間帯だった。

ポーランドも勝っているので、無理に攻める必要も無い。

なんとも絶妙な展開となってしまった。

つまらない試合となったのは確かだが…

本当につまらない試合となった。

個人的な感想としては、ボール回し以外のところでは先発メンバーでこれまでと違う選手の起用が全部機能してないと感じた。

もちろんチャンスは作ったとは思いますが、メンバー変えで臨んだのは成功したとは感じない。

私の独断では、この6人がリズムを作れなかったと感じる。

マジでつまらない。

これが日本のやりたいことなのだろうか? 

サムライの国の試合なのか?

そんな思いは確実にある。

ただ、これは日本が一度通過しないといけない泥臭さなのかもしれない。

日本サッカーはプロ化以来発展しているのは確かでしょう。でも、まだまだワールドカップ優勝を狙えるような位置にはいません。

この状況になった時に、泥臭くやれるかどうか、セコい戦法でも貫けるかどうか、それも強くなる上で通らないといけないことなのだろうと思う。

この試合は日本のサッカーの歴史上、鍵となる試合の一つにはなったと思う。試合結果としては褒められた内容では無いけど、実質的にどんな結果を獲得できたのか。必ず予選リーグを突破するとはどこまでやらないといけないのか。

そんな学びの試合、課題となる試合になったろう。

まあ、サッカーはプレーの一つ一つは騙し合いでもある。

日本のサムライは戦いや結果には潔いという文化的な印象もあるが、鎌倉時代のサムライは、どんなことをしても生き残る、勝つ、という泥臭いことの方が多かったようです。

まあ、審判を買収して勝ち上がったり、反則ばかりをするようなチームの試合に比べたら、断然マシですけどね。

これで日本サッカーが一皮剝けてくれたらそれでいいです。ただ、ああいう試合は見たく無いですわ。キッチリ決める、勝つサッカーをして欲しいです。

若林源三はこう言った

南葛小 VS 修哲小の試合での鳥かごの話を出した。指示をしたのは天才ゴールキーパー若林源三だ。

だがその後、再度修哲がリードした時、若林はどう言ったか?

お前ら、鳥かご好きか?

もういいだろ。結局、あれは逃げの作戦だ。

1点をまもるより、もう1点とってダメ押しをしようじゃないか。

やっぱり、キャプテン翼を見て来た人間としては、こうあって欲しいですよ。

でも結局、修哲は同点に追いつかれて引き分けになるのですけどね。そういう意味では、日本代表の作戦の方がやはり結果に繋がってる訳で、やりきったと言ってもいいのかもしれません。

まとめ

このモヤモヤした感覚。日本サッカーへの批判。

次の試合に勝ってベスト8入りしたら、全てスッキリしますよ。文句なしの状況を次の試合で作って欲しいですね。

雑音を黙らせることができるのは、選手たちしかいません。

私のモヤモヤもスッキリさせてください。お願いします。

決勝トーナメント1回戦のベルギー戦は7月3日(火)の午前3時キックオフかな?

今回の6人のメンバー入れ替えが、主力の体力温存という形でベルギー戦で効いてくるかもしれんなぁ。

1試合だけを見たらつまらない試合ではあったけど、大会全体として見て終わった時にどうなってるかはまた別の話だろうね。ぜひそうあって欲しい。