iOS12にアップデート中… いつもより時間かかってる?




iPhoneのiOS12にアップデート。毎回それについて言及するのもだるくなったので、ここ何回かのアップデートには触れてきませんでしたが、メジャーアップデートなので久しぶりに書いています。

と言っても、何も下調べしてないのでどういうアップデートがあるのかわかってないんですけどね。

それに私の機種はiPhone6sなので対応してない新機能もたくさんあるでしょうから、あまり気にしなくなりました。それに、画面が衝撃で不具合が起こってるので、日用の使いにはしてないんですよね。

SIMを古いiPhone5にぶち込んでほぼ電話とSNS目的だけに使っています。

また近いうちにでも、iiPhone6sの自分で画面修理、自分でバッテリー交換の記事でも書こうと思っています。

で、今回のiOS12へのアップデートを早速やってみるわけです。

今回はiTunesからアップデート

いつもはiPhoneからアップデートしていたのですが、今回はMacに同期させてiTunesからアップデートしています。

2.89GBでいつもより時間かかってる感じ。

ダウンロードに約40分かかったみたいです。ちなみに今ダウンロードが済んでインストールになりました。実況中継的にこの記事を書いていますw

ということで、今、インストールが完了するのをコーヒーを飲みながら待っているところです。

8分程度でインストール自体は終わった感じです。そして今、iPhoneを再起動中。これも2、3分かかりますよね。パスコードを入力して更新完了。

ここまで約50分強かかった感じです。

無事アップデート終了

アップデートが済んだので、ただいまインストール済みのアプリを大量に更新してるところです。

見た目はほぼ何も変わらず。ボイスメモのアイコンのデザインが変わったかな? あとは計測ってアプリが増えたのですけど、これは今回のものなのかな? 画面に映ったものの位置をポイントして動かすと勝手に長さを測ってくれる感じ。

詳しい新機能などは公式サイトや他のネット記事などで確認してください。

ITmediaにこんな記事がありましたけどね。=> iOS 12新機能と設定を1万字解説

旧機種でもパフォーマンスが改善するらしいのですが、パネルが故障しててピクピク勝手に動いたりすることがあるのでどうなのかは確認できません。早く修理せねば。というか、アップデートしてもっと故障の不具合が激しくなった感じなので、正常なパネルなら反応鋭く動作するのかも。そういう意味では改善してるのかもなぁ。(追記:バッテリーの消費は早いような気がする)

最近、iPhoneというかスマホ自体に使いこむ意識が無いので、凄さとか便利さとかちょっと無いんですよね。

新機種を買うのもお金かかるし。しばらくiPhone6sとiPhone5を使いづつけます。

次は、画面修理でもしよっと。

うまく交換できるか、それとも壊してしまうのか、お楽しみに!