Intuos Comic Small を最安値で買える? デジタルイラストを始めたい初心者向け




ワコムのペンタブレットのIntuos Comic Small CTH-490/B1 を購入したことは、先日ここで触れました。

Amazonマーケットプレイスでワコム ペンタブレット Intuos Comic Sを買ったのだが…

記事でも触れましたが、マーケットプレイスの梱包にちょっと疑問があったのであったのは残念だったのですが、動作に問題は無いので楽しんで使っています。まあ、安く買えましたし。

イラストを描く技術が欲しい

それなりに興味があって買ったものなので、使って遊んでいると「やっぱり、それなりに上手くなりたいな」と思うようになりました。

CLIP STUDIO PAINT PRO の操作、デジタルイラストの描き方をしっかりマスターして、自分のブログでいいから使い物になるようなキャライラストなどを作りたいとも思えて来ます。アニメ塗りとかの理屈もマスターしたいですし。(ちなみにこれまで漫画家志望とか趣味とかはありませんでしたので全くの素人です)

デジタルイラストの描き方を学ぶ通信講座

そこでデジタルイラストの描き方を初心者として学ぶにはどんなものがあるのか調べてみると、書籍ももちろん色々あるのですが、通信講座もあるんですよね。

プロを目指すような数十万円もするような高額な教材もありますが、ユーキャンのデジタルイラスト通信講座がなかなか手頃な価格で入門者がペンダブレットを合わせて手に入れるには良いのでは無いかと思えて来ました。

この講座にはペンタブ付きのコースがあり、それがIntuos Comic Small なのですね。

講座の価格は44,000円です。この講座にはペンタブを持っている人のためにペンタブ無しのコースもあり、その価格は35,000円です。

差額は9,000円ということですから、実質これがIntuos Comic Smallの価格分の差額になります。

Intuos Comic Small CTH-490/B1を単体で買うとすると、どこで買っても現時点では9,600円以上はするようです。

ですから、「初心者だから通信講座でデジタルイラストをちょっと学んでみようかな?でもペンタブレットは持っていないから買っておこうかな」と思ってる人には、この選択が一番いいのでは無いかと思いました。

私も今となっては「この選択もありだな」と考えているほどです。ちょっと一通りデジタルイラストを学んでみるならペンタブ無しのコースを申し込もうかとも思っています。

もうちょっと絵を描いて練習してから考えようと思っています。

ちなみにこの記事のアイキャッチのイラスト画像は私の作ではありませんので、念のため。