西日本の豪雨災害の募金をHPで訴えたのは自由民主党と日本共産党だけ。それよりHIKAKINだな。




平成30年7月豪雨豪雨と名付けられた今回の災害。私個人としては何も被害はなかったのですが、ここまで広範囲に渡る被害を報道で目にすると、たまたま被害が無かったとしか思えないくらいです。

私の友人も被害は無かったのですが、家を少し高くして建てていたので大丈夫だったというもので、その周りは結構床下浸水の被害があったと言うものでした。

ちょっとした対策の違いでこうも被害は変わるものかとも思いますが、報道にあるような被災地域ではそのレベルでは到底防げないほどの水害。これからは台風も多くなり、また、大きな地震もいつ来るかわかりません。

しっかりと防災意識は持つべきなのだとあらためて思いました。でも、日にちが経つと緩んでしまうものなのかもしれません。

被災地への物資の輸送や配送の準備がまだ整っていないところには、たとえ善意であっても個人として物資を送ることはかえって救援体制の邪魔になってしまいます。物資は各自治体の体制が整ってから。今はまず募金を優先した方がいいでしょう。

募金を訴えたのは自民党と共産党

さっそく支援体制があちらこちらで掲げられていますが、日本の政党の中でホームページ上で被災者への募金を訴えたのは自由民主党と日本共産党だけでした。(現時点で確認できる範囲ですが)

自由民主党を通じた募金口座はこちらです。

●募金口座
金融機関  りそな銀行衆議院支店 (支店番号 328)
口座番号  (普)0083274
口座名   「自由民主党平成30年7月豪雨非常災害被災者支援募金」

●受付期間  平成30年7月10日(火)~9月30日(日)

全額「日本赤十字社」を通じて被災地に送るということになっています。

日本共産党の募金口座はあえてここでは触れません。この政党は以前、募金を復興に関わる政治活動の経費にも使うとしていたので信用できません。今回は「政治活動のための資金とは区別」とは書いていますが、募金先がどこなのか具体的に書かれていません。

もしかして、共産党員の被災者に対してだけ? そんな風に思えてしまいますね。過去にそういう怪しい動きをしたところにわざわざ募金する必要はありませんからね。

他の政党はHPに募金の記載は無し?

他の政党はどうだったか?

与党の一員である公明党のページには特に記載はありません。これは他の党も同じ。立憲民主党も国民民主党も自由党も日本維新の会も希望の党も、見たところ災害被災者への募金を訴える情報はありませんでした。

主な政党ってこれだけだったけ? あ、社民党を忘れてた。もう政党が多すぎて覚えてられません。役に立たない政党がいくら増えても意味が無いです。

本当にどこの政党のホームページも自分たちの「これやりました!」のドヤ顔情報だけ。

「立憲民主党はあなたです。」って見たときに、「いやいや違うって」とツッコミを入れてしまいそうになる立憲民主党のホームページ。国民民主党はどこの三流週刊誌の中刷り広告だよって感じのデザイン。自由党はなんなんだ?山本太郎グループは別なのか一緒なのかさっぱりわからないページ。

あ、そうそう。募金の募集は自由党は目に入りましたね。でもこの募金は政党への募金でしたけども。

維新は代表がこのツイートですわ。

なんだかなぁ。維新のページには何も見えなかったなぁ。

維新のこういう身を切るパフォーマンスはあまり意味を感じない。いろんな改革でも国会議員の数を減らすとか、報酬をカットとかいうけども、そういう数字って全体から見れば屁の突っ張りにもならない程度だったりするんだよなぁ。

で、松井さんは何か報酬をこのタイミングでカットなどしたのだろうか?

もう嫌なんですよ。こういう時の災害を利用した政権批判って。ここは落ち着くまで一時休戦だろうに。他の野党は特に酷い。自民党の懇談をドンチャン騒ぎと批判してたが、これは災害に対して最初言ってたわけじゃ無い。オウム死刑囚の死刑執行に絡めて最初はイチャモンつけていたわけですから。

途中から論点すり替えてなんでもかんでも政治利用して政権批判に使うなよ。蓮舫!お前のことだ!

ヒカキンの募金動画にビックリ

こんな時、政治よりも個人の力の方が役に立ちます。

人それぞれ、援助の準備をしたり、ボランティアの計画を立てたり、募金したりしてる人もいると思います。

YouTuberのHIKAKINさんが、動画で募金のやり方を実践してくれています。

Yahoo!基金を使った募金の方法を、実際に募金してるところを動画にしているのですが、その場で100万円をクレジットカードを使って募金するとか、ちょっとびっくりです。

まあ、ここは色々言われたりするんだろうなぁ。額が大きいだけに売名だとか、あるいは稼いでいる割には少ないとか、その他なんやかんやと言われるんだろうなぁ。

ヒカキン動画は面白く無いので見ないのですが、この動画に関しては素直に支持します。凄いと思いますよ。やらない善よりやる偽善とか言いますが、やる善をやりましょう。

ヒカキンが利用した募金サイトはこちらです。
↓↓↓
平成30年7月豪雨緊急災害支援募金(Yahoo!基金)

ここのサイトでの受付は8月末までのようですね。

まとめ

まあ、政党のホームページをわざわざ見て募金しようという人はほとんどいないでしょうけどね。

募金先が心配であれば、日本赤十字社に直接募金するのが一番だと思います。

日本赤十字社:平成30年7月豪雨災害義援金

こちらに手続き方法などが書かれています。

平成30年7月10日(火)から平成30年12月31日(月)までが受付期間となっているようです。

あとは被災地である自治体に直接募金することでしょう。おそらく体制が整った自治体はホームページなどで募金口座と方法を公開するはずです。

くれぐれも募金詐欺には気をつけましょう!