文科省局長が受託収賄容疑で逮捕された事件で安倍政権批判する野党の無能




文科省で汚職事件が発生しました。

元文科事務次官の前川氏がやったことを連想しました。別にラブオンザビーチという出会い系バーに通っていたことを貧困調査といって嘘をついたという話ではありません。天下りを隠蔽した話です。

今回も同じ文科省での事件だったので、やはりそういう体質だろうなという感想しか持ちません。これを野党は安倍政権批判に結びつけてまたどんちゃん騒ぎしたそうな動きにはもう辟易します。

便宜を図って息子を大学に合格させる

今回はどんな事件なのか。毎日新聞はこう報道しています。

文部科学省の私立大学支援事業で有利な扱いを受けたいとの依頼に応じたことへの謝礼として、自分の息子を大学に合格させてもらったとして、東京地検特捜部は4日、同省科学技術・学術政策局長、佐野太容疑者(58)=東京都港区=を受託収賄容疑で逮捕し、医療コンサルティング会社元役員の谷口浩司容疑者(47)=同=を同ほう助容疑で逮捕した。特捜部は2人の認否を明らかにしていない。

引用元:毎日新聞 容疑は東京医科大に便宜の見返りに息子合格

なんとも古典的な事件。

ここは中国共産党の支配する国ですか? って感じですね。前川氏が天下り問題に関わっていたことと印象が被りますよ。

安倍政権批判に早速利用する野党の馬鹿さ加減

この報道で野党が思ってた通りのワンパターンな反応をしていて、笑えるます。と同時に全く文科行政をどうしようか考えていない野党なのだと感じますね。

野党幹部は4日、文部科学省幹部による受託収賄事件を加計学園問題などと結びつけて一斉に批判した。

立憲民主党の辻元清美国対委員長は、安倍晋三首相による行政の私物化だと指摘してきた加計問題に触れ「行政府のトップがそうした空気をつくると、しっぽまで腐る」と記者団に語った。国民民主党の玉木雄一郎共同代表は「首相や菅義偉官房長官、林芳正文科相が出席する(衆参予算委員会の)集中審議を要求していく」と述べた。

引用元:産経ニュース 辻元清美氏ら野党幹部、加計学園問題引き合いに批判「トップがそうした空気を…」

政権批判の材料にしか考えてないんですよね、野党って。

政治家、関係ないですがなな。

文科行政がどうなっているのか、なぜこんなことが起きる構造があるのか、それをどう防ぐのかが大切なのであって、安倍政権を追い落としたところで文科省の中身が変わらなかったら意味がない。

文科省の悪習慣はすでに指摘されている?

大学と文科省の関係ってこれまでいろんな人が指摘していますよね。前川事務次官時代に問題になた天下りもそうですが、大学は補助金を受けるために文科省に頭が上がらないというような話は、ジャーナリスト出身の大学教授をはじめとしていろんなところで指摘されています。

東京大学東京大学先端科学技術研究センター准教授の池内恵さんは今回の事件でこんなツイートをしています。

このツイートについて、上武大学教授の田中秀臣さんもこうコメントしています。

田中さんは別のところで早速こうも書いています。

天下りと今回の「裏口入学」もともに大学行政に対する文科省の「権威」を利用した点では同じである。もちろんこの「権威」は、あるとするならば、国民がこの官僚たちに託した仕事でしかない。その意味では、国民から請け負った仕事、その財産を不当に私物化しているといっていい。まさに国民に巣食う害虫たちである。

しかも今回の「裏口入学」は、昨年の5月に画策されていたという。天下り斡旋問題で前川氏が事実上の引責辞任をし、そして加計学園問題や出会い系バー問題などで前川氏がメディアに再登場していた時期と重なる。個人的には、前川氏は在職中の天下り斡旋問題についてはまったく反省がないように見える。むしろそれよりも(自身を事実上処罰した)安倍政権批判に熱心である。このような文科省貴族の居直りにさえみえる動向の中で、別な文科省貴族の汚職が行われていたことは、まさに同省の腐敗のきわみを見る思いである。

引用元:News’s vision 裏口入学で露呈した”文科省貴族”腐敗のきわみ…「前川喜平氏の天下り斡旋」以降も反省の色なし

この記事はぜひリンク先から全文を読んでみてほしい。文科省の持つ構造的な悪習がよくわかるはずです。

こうまで認識されている悪習慣に、内閣人事局と安倍政権とかの話に歪曲する野党はどうかしている。

政権批判よりも大学と文科行政ののあり方の議論を!

内閣人事局は官邸の影響が強いと言われていて、そこから「任命責任が!」なんて言ってるのが野党ですが、はっきり言って官邸の意向が人事に反映されるとは言ってもその大部分の人事案って官僚側が作ってるでしょうに。

もし問題があっても、総理が辞任とか言う話にはならないですよ。あっても減給数ヶ月とかそういうものでしょう。

そんなことでギャーギャー騒ぐ国会にするよりも、しっかり補助金のあり方や大学のあり方、文科省のあり方をしっかり議論して欲しい。

先のツイートのように大学教員たちの多くがおかしな構造を指摘している訳で、政権批判で問題を歪曲して欲しくないのですよ。

野党は政権のダメージのことしか考えてない。日本のことなんて考えてないのですよ。

冗談にして欲しい汚職官僚の復活方法

この事件を考えたら、前川氏は懲戒免職相当であるべきですよ、本来は。それをまんまと逃げ切って退職金を貰っている。

安倍政権批判を武器にして、今や野党にとってはヒーロー扱いの人物。今回逮捕された官僚も、安倍政権を批判したらこんな事件なんて問題視されずに生き延びることができるかもしれませんね。

そんな皮肉はマジで必要ないですよ。

ネットには、「これはモリカケ隠しの官邸の仕業だ」みたいなこと言ってる人がいて馬鹿馬鹿しいとしか思えない。それを言うなら隠せてなくて増えてるじゃん。野党がまさやってること。