VALU騒動で炎上中のYouTuberヒカルがインタビューで懺悔。近く動画も公開。変なKindle本も不気味

スポンサーリンク
記事上広告

ただいま絶賛炎上中のYouTuberヒカルくんが、今回の騒動についてアエラのインタビューに応じたみたいですね。

個人が発行したVA(仮想株式)を売買できるサービス「VALU(バリュー)」で、人気YouTuberヒカルが8月15日、高騰した自身のVAを売り抜け、価格が急落する騒動が起きた。上場からわずか6日後のことだ。ツイッターには、「詐欺行為だ」「だまされた」と批判が殺到し、現在も炎上している。チャンネル登録者数240万人(9月2日時点)を超える日本トップクラスのYouTuberはなぜ、疑いを招きかねない行動に出たのか。一連の騒動について、渦中のヒカルが初めてメディアの取材に応じた。近く今回の件について語った動画を投稿するという。

引用元:AERAdot. 人気YouTuberヒカルが懺悔 「甘くみていました」

インタビュー内容は引用元のリンク先の記事を読んでもらえばいいでしょう。このインタビューを読んでも、「反省なんかしていないだろ!」と更なる炎上に繋げてしまうかもしれません。

一方、こういった動きと対称的なのがヒカキンさんの所属するUUUMですね。先日、東京証券取引所のマザーズに上場しました。

動画配信サイト「ユーチューブ」に投稿する「ユーチューバー」の運営管理を行う「UUUM(ウーム)」が30日、東京証券取引所マザーズに上場した。

買い注文が殺到し、公募・売り出し価格(2050円)の2・3倍にあたる4715円の「買い気配」のまま値が付かず、初日の取引を終えた。動画広告市場の拡大を見込み、人気を集めたとみられる。

UUUMは、2013年に設立。ユーチューバーの運営管理業務や、動画制作などを手がけ、広告収入が主な収益源だ。人気ユーチューバーの「ヒカキン」「はじめしゃちょー」らが所属している。

引用元: YOMIURI ONLINE「ユーチューバー」運営管理のUUUMが上場

じっくり取り組んできた古参?と新興勢力?の煮詰め方の差なのかもしれませんね。確かに所属クリエイターを見ると、ヒカルくんの事務所と比べたら質の面でも安定した存在感のあるメンバーが多い気がします。

ヒカキンさんも先日、上場セレモニーの動画を公開していました。

はっきり言って、ヒカキンさんの変顔が嫌でほとんど見ないんですよね。変顔は志村けんのアイーンやだっふんだを超えるものはありませんよ。動画はどちらかというとセイキンさんの方を見ちゃいます。

ところで、ヒカキンさんやメンバー全員が持ち株を一気に全部売ったらどうなるのかなぁ?(まあ、そんなことは無いのでしょうけどw)

UUUMのメンバーでよく見るのは、水溜りボンド、カズチャンネル、すしらーめん《りく》ですね。あと自動車ジャーナリストの川口まなぶさんがやってるLOVECARS!TV!もだったんですね。このあたりはよく見ます。

今回のヒカルくんの騒動は、先ほども書いたように「反省して無いだろ!」という形でまたネタにされることでしょう。物申す系のYouTuberが二番煎じのつまらない解説動画を投稿することでまた燃料投下になるはず。この手の動画が一番うざい。もうアクセス狙いとしか思えない。で、何か正義を掲げているような雰囲気に辟易します。文脈を読めば本人がネタでやっているとわかるような動画や発言も、「あれは嘘だ」とか指摘するような的外れな解説もいっぱいです。先日の登録解除まつりとかアホらしくてつまらないですわ。

YouTubeにアクセスするとおすすめ動画にヒカル関連のそんな動画ばかりが表示されて鬱陶しいことこの上ないです。全て「興味なし」をクリックして非表示。悪質な内容は「報告」をクリックしています。

なんかKindleにも今回の騒動を利用して儲けようとしてる輩がいますわ。

これはもうやり過ぎ。これ、複数あって販売を停止しているものもあります。なんかイタチごっこが始まってる感じ。せめて著者名くらい変えろって思います。こんなもの買わないようにしましょう。

ヒカルくんは今回の騒動についての動画を投稿するようですが、これまたネタして騒がれ炎上するのでしょうね。

大なり小なりヒカルくんは反省というか、凹んでいるのはシバターさんとの共演動画を見ると感じますね。関係の無い家族など要らぬところにまで飛び火しているわけですし。

今回の騒動の中で、シバターさんのスタンスが一番心地良かったですわ。叩きつつも自制というか、燃料投下に与しないというか、単に騒ぎに乗って正義ヅラして自分の動画の再生回数増やしてるような人とはちょっと違います。

これからのヒカルくんの活動は、今までのようにはいかないでしょうね。登録者は大量に減少したとはいえまだ200万人をはるかに超えてますが、企業案件などはコンプライアンス上減ったりするんじゃ無いかと思います。なので、思い切った企画は減るのかもしれません。

でも、「店長」とのやりとりとか見てると、ほのぼのしてていいですけどね。東京進出で違うスイッチが入ってしまった感じかな。本人もYouTubeの盛り上がりはちょっとバブルでおかしいというような発言をしていたこともあるだけに、制御しきれなかったのは残念です。

最近関連メンバーの動画投稿が無いので、通常モードに早く戻って欲しいですわ。

それにしてもVALUで損した人は、株や為替よりも値動きの激しいものだって知らなかったのだろうか?マーケットの大きさから言って、イメージとしては地方競馬と中央競馬くらい違うでしょう。中央競馬では仮に5番人気くらいの馬に10万賭けたとしてもオッズはまず動きませんが、本当にローカルの地方競馬だと5番人気の馬に10万賭けたらオッズが動きますからね。被害が大きくなったのはそんな面もあったでしょう。ちょっと例としては拙いですが。

ただ、投資は自己責任ということもお忘れずに。

(2017年9月4日 追記)

ヒカル、ラファエル、いっくんの3人による釈明動画が公開されましたね。

無期限活動停止に、ネクストステージ解散とのこと。VALU騒動のネットで流れている情報とはちょっと違う感じですね。動画自体は純粋に楽しんで見ていたので、活動停止はとても残念。炎上軍の動画もやらないのかな?トーク番組的なものは好きなので、そっちでまたぶっちゃけてくれたりするのもいいかと思うのですけど。

この反省の弁を視聴者は素直に受け取るべきだと思う。これまで何も言わなかったことに対して叩いておきながら、反省の言葉に対して「反省なんてしてしてないくせに!」と叩くのはちょっと筋がおかしいと思う。ネクストステージ解散することで騒動をうやむやにするとかいう批判とかも呆れますよ。逆に解散せずに続けたら続けたで叩くのだろうに。ダブルスタンダードな正義・正論もどきにはうんざり。もちろん、今後もこの騒動への対応はなんらかの形で続くのでしょうけどね。

ああ、なんか見るチャンネルが無くなったなぁ。今は水溜りボンドとチョコレートスモーカーズだけですわ。

どうあれ、一休みしてからみんな頑張って何かの形で再起して欲しいです。(メサイヤの彼女がどうなるのか続きの動画がめちゃ気になってるんですw)

でも、なんかVALU側も結構おかしくね?

(2017年9月5日 追記)

VALU側もこの釈明動画に対して反応がありました。→ヒカル氏の動画における当社への不適切な言及について

これはもうわけがわからなくなってきました。これ、ヒカルくんだけじゃなくて、事務所もVALUも全員ダメなんじゃないかな。互いに誤解があったり、それぞれが知らないところで話が動いていたり。ヒカルくんの知らないところでの動きが思った以上にあるような気がしますね。

事実は第三者とか誰かが整理するしか無いのでしょうけど、ヒカルくんたちの今回の動画は、ヒカルくんの頭の中ではこういう認識になっているということなのでしょう。

なんだか、互いにきちんとした理解で動いてなかった感じだなぁ。

シバターさんとの炎上軍の動画で、ヒカルくんたち、VAZ、VALUと三者が集まって「あれはこうだったでしょ?」「いや、それはこうでした」「そこは知らされていないです」みたいな会議動画でもやって全体像を整理してもらいたい感じですわ。

あるいは、ヒカルくんたちがVALUを使って作ろうとしていた動画をできるだけプレーンな状態で公開するとかすれば、彼らの意図がわかったりするかもね。まあ、でもこれは法的な問題になってるような流れなので一般に公開はやらないでしょうね。

ヒカルくんたちだけに責任を負わせようとしてるのかな?もしそうなら、ちょっとそれは違うような感想を持っています。一番VAZが逃げてる感じがしますが… まあ、ヒカルくんたちが大量売却だけをしなかったら何も起こらなかったんだろうなぁ。

株やFXと同じように動いたヒカルくんたち。でもマーケットとしてはそういったものとは比較にならないほど小さいが故にちょっとした動きから影響を受ける価格変動(下落)。そして価格変動の可能性があるということを十分な認識を持たずにいた購入者。裏側には事務所もVALUもなんらかの関与。

全ての関与者になんらかの責任はあるのではないのかな?みんな「良かれ」と思って動いてたと感じられるので、これからどうなるにしろスッキリしない感じは残りそう。

この話題、もういいやって感じ。YouTubeの動画は楽しんで視聴したいですね。

それにしてもシバターさんの立ち位置、好きやわw

(2017年9月7日 追記)

どうあれ、この3組の活動休止でYouTubeから面白い企画の動画が減るのは確かで、個人的には確実にYouTuberの動画をよく見るようになる前の状態に戻った感じ。カブキンさんがこの騒動について謝罪動画を公開して反省していましたが、話の内容が真実であるなら反省する必要はなく、騒ぎ巻き込まれてなんだかかわいそうだなとも思いました。

最近、今回の騒動に関連してとしか思えない動画がYouTubeにたくさんアップロードされています。騒動に対する物申す系の話題便乗ゴミ動画はもちろんなのですが、有名YouTuberがこの騒動は全く関係の無いという体裁での「YouTuber事情」みたいな動画をアップして「面白いと思ったことをやってるだけ」「特にお金のためじゃ無い」って感じの話をしてるのですが、たまたまアップしたのか、それともこのタイミングなのかと考えさせられるわけです。私には「このタイミングだから」としか思えなくて、YouTuberってセコいなと思った次第です。

まさかコンプラ? ならば最初から出すなよって思ったりします。

そういえば、シバターさんが「YouTuberは素人で、クズだ」「芸能人などのプロとは違う」というような話をよくしていますが、最近の動きは本当そう思いますね。

今回騒がれた方も、騒いだ方も、遠回しに正義を語っている方も本当に「クズ」だね。こんな投稿をしている私も含めて。

ところで、ハンドスピナーってオモロイか?

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

おすすめ記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です