ソフトウェアアップデート iOS 9.3.5 今回のアップデートは企業へのスパイ活動防止策?

スポンサーリンク
記事上広告
iOSアップデート

iOSのソフトウェアアップデートがリリースされました。

iOS 9.3.5となります。

iOS9.3.5 アップデート

この表示だけ見ると、いつものルーティーンなアップデートかなと思えてしまうのですが、今回のアップデートはネットのニュース記事を読むと何やら仰々しい。

iOSの未知の脆弱性を突くスパイウェアが存在し、人権活動家の行動を監視する目的で使われていたことが分かった。iPhoneを遠隔で脱獄させる手口が、実際の標的型攻撃に使われた事例が確認されたのは初めて。企業に対するスパイ活動にも使われる恐れがある。

ITmediaニュース: 企業へのスパイ活動に使われる恐れも – Apple、iOSの脆弱性を修正 iPhoneを遠隔で脱獄させる標的型攻撃が発覚

個人的には関係の無い状況ではありますが、なかなか恐ろしい。

早速アップデートです。

私の環境ではダウンロード、インストール含めて約8分で完了しました。

結構早かったですね。

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です