Facebookの「知り合いかも」のお知らせ写真で知る友達の下心

スポンサーリンク
記事上広告
知り合いかも

Facebookを使っていると、「知り合いかも」というお知らせが出ます。自分のプロフィールデータから出身学校の関係者などが表示されることもありますが、自分の友達と繋がっている人が表示されることも多いはずです。

この友達の友達の写真を眺めていて気付いたことがあります。

それは友達がその人をどういう付き合いの中で繋がりを持っているか、どういう狙いで友達になったのかが透けて見えることがありますね。

もちろん全くわからないこともありますので、全員の繋がりの背景を読めるというわけではありません。

なにか少しでも一般化できそうな物言いになってしまいましたが、これはおそらくごく一部の人の下心の話です。

どういうことか?

ある日、このFacebookの「知り合いかも」というサジェストに、なぜか女性が多く表示されるような気がしてきました。

これは私がそう見てしまうという一面もあるとは思いますが、どうもそうではないということに気がつきました。

とある人の友達に限って女性の友達が私のフィードにサジェストされるということに気がついたのです。

他の友達は男女無関係に表示されるのですが、その人の友人のサジェストだけが圧倒的に若い女性の割合が多かったのです。

ちなみにその人は男性です。

もう察しがつきますね。

そういう繋がりが多いということなのですよね。

だから「下心」と書いたのです。

仕事の繋がりの多い人もいれば、学生時代の繋がりの多い人もいる。そして「下心」の繋がりの多い人もいる。

SNSはちょっと深読みしてみると面白いですね。

このあたりはアメーバブログのペタやコメントが自己顕示欲から来るものが多いというものと同じようなものだったりしますね。

まあ、こんなことは気になることでもなかったのですが、どうもFacebookにワインなんかの写真の投稿が多かったりするとなにか感じるものがあったんですよ。

「Facebookにワインの写真を投稿する一般人は気取り屋である。」

これはけっこう当てはまってると思います。

間違ってたら勘弁な!

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です