平昌オリンピック公式サイトの地図が話題。これで日本人に訪問してもらいたいだと?

スポンサーリンク
記事上広告

平昌オリンピックってこの冬なんですよね。色々と話題のあちらの地域ですけど、何やら地図が話題になっているようです。

どうも世界地図に日本が写っていないということのようです。これまで縮尺が変で日本が小さく描かれているとか、グラフなどを日本の上に被せて日本の地形が見えないようにするとかいう小細工はこれまで色々ありました。

今回は日本が全く写っていないということで、またどこかの日本嫌いの団体が作ってプロパガンダでもしてるのかと思ったら、なんと平昌オリンピックの公式サイトがそうなっているというのです。

まさか公式サイトでそんなことあるのかなと思ったのですが…

マジだった!日本がない!

日本が無いっす。跡形もないです。

もちろん簡略化した地図などは多少の省略とかデフォルメがされたりするものもありますし、小さい島などは表記されないことは当然あります。

でも、隣の国ですよ、日本って。しかも半島よりも面積は大きいんですよ。それが表示されないって明らかに日本を蔑みたい思いが現れたものですよね。先ほども書きましたがこれまでなんどもありましたから。

日本より小さい台湾が表示されているわけですから、小さい島などは表記できなかったとか言う言い訳は通用しません。本当にあの国は差別が好きなのだなと感じますよ。

問題なのは、これが平昌オリンピックの公式サイトであるということです。

公式サイトのDream Programmeというページに表記されている地図でした。

オリンピックって差別とか政治問題とかを抜きに平和のために行うというのが大きな大義じゃないですかね。ロンドンオリンピックであった韓国サッカー選手の「独島は韓国領」の主張を勢い余ってやってしまった(と言う主張は嘘にしか思えず、確信犯だと思いますが)というようなことではないですよ。

公式サイトですよ、公式サイト!最初は誰かが作った冗談画像かと思ったのですが、違うんですよね。

スポーツでは散々言われるフェアプレーの精神とか全く皆無ですわ。

こんな扱いをしながら、平昌五輪組織委員会は少し前にこんなことを言ってるわけです。

李熙範組織委員長は「今回の行事を通じて多くの日本人が平昌五輪を訪れることを期待する」とし「韓国と日本で相次ぎ開催される五輪は、両国のパートナーシップもより強化するきっかけになるだろう」と話した。

引用元:中央日報 平昌五輪組織委、日本で大々的な広報計画…「多くの日本人が訪問することを期待」

公式サイトがあんな風になってるのに、日本人に来て欲しいってもう意味がわかりませんよ。

なんか虫がよすぎるんだよなぁ。日本の嫌韓感情は問題だって言われるようになったけど、そりゃ嫌いになる気持ちはわかりますよ。

これ、指摘されて問題になったとしたら、どんな弁明をするのだろう?まあ、予想がつきますよね。手違いとか嘘を並べられてお茶を濁され、謝罪の一言もなしかよってパターンなるんじゃないかな? そういえば、平昌五輪招致委員会のポスターでも日本は消されていただよなぁ。もう意図的なんだよなぁ。

ああ、鳩の焼ける聖火台の頃が懐かしいな。

やれやれだぜ。(空条承太郎風に)

と思ってたところに産経新聞が取り上げましたな。

平昌五輪の公式ホームページに掲載されている世界地図から日本がなくなっていることが27日、分かった。日本のツイッター上では「これはひどい」「陰湿すぎ」「政治利用するな」といった怒りの投稿が相次ぎ、なかには「ボイコットすべきだ」といった意見も上がっている。

引用元:産経ニュース 公式HPの世界地図に日本がない 「ひどい」「わざとか」日本人の怒りの投稿続々

なんかさ、もう気持ち悪いって感覚なんだよなぁ。ストーカー被害に合ってる人の感覚ってこういう感じなんじゃないのかなぁ。

ツイッターを見てると、修正されているという投稿もあるけど、リロードしても日本は見えない。サイトも重くなってる感じだし。アメリカ経由だと日本は表示されてるとかいうツイートもあるし。もうなんだかなぁ。

そうこうしてたら平昌オリンピック組織委員会がコメント出したみたいです。

このことについて、平昌オリンピック組織委員会は、「単純なミスですぐに修正する。今後、このようなミスがないようにします」とコメントしている。

引用元:FNN 平昌五輪公式HPに「日本ない地図」

単純なミスだそうです。仕方無いですね。人間にはミスがつきものですからね。

って、納得するわけ無いがな!

あちこちから批判もあったのでしょう。急いで修正したようです。

なんだかなぁ。

画像の直リンクを調べたら、現時点ではまだ残ってるんだよなぁ。

日本なし→ https://www.pyeongchang2018.com/images/service/olympics/dream-img-002-en.jpg (日本が表示されていなかった元画像のリンクですが、今は表示されている)

日本あり→ https://www.pyeongchang2018.com/images/service/olympics/dream-img-002-en.jpg?v20170927

細かい技術的なことはよく知りませんが、画像のファイル名自体は変わってないんだよなぁ。で、どちらも同じファイル名で保存できるんだよなぁ。jpg拡張子の後ろにあるメソッド処理みたいな痕跡が気になるなぁ。ここの画像だけなんだよな、こういうのがついてるのって。

またほとぼり冷めた頃に、日本沈没させらりたりして。ちょっと様子見ておいた方がいいかもね。まあ、また追求されたら「単純なミス!」とか言って嘘つかれるのだろうけども。

どうせまた、違うところでやるんだろうな。

ため息しか出ないですよ、あの国については。ふぅ…

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

おすすめ記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です