朝日新聞は記事の整合性を考える頭が無い。マスゴミと呼ばれるのも納得。

スポンサーリンク
記事上広告
新聞

朝日新聞配信のニュース記事を読んでいたら、タイトルと内容が全く一致しない記事があった。

マスコミの無能さがよくわかる。マスゴミと呼ばれるのも納得がいきますね。

こんな新聞、お金払って読む価値なし。

記事タイトルの内容が本文にない

腹立たしいニュース。韓国の釜山で慰安婦像が設置された。一度は撤去されたが抗議に屈して認める韓国の地方行政。ほんと、法治国家じゃないね、あの国は。

そのニュースが朝日新聞から流れていたのですが、その記事がこれです。

釜山市東区にある日本総領事館前に慰安婦問題を象徴する「少女像」を設置した市民団体や学生たち約60人は30日午後、総領事館前で記者会見を開き、口々に「市民の勝利」を叫んだ。「歴史をただし、民族の自尊心を打ち立てる市民の偉大な勝利だ」などと主張した。

引用元:Yahoo!ニュース 少女像設置団体、勝利叫ぶ 靖国参拝が後押しとの見方も

ここでは冒頭部分しか引用していません。リンク先の全文を見てもらいたいのですが、これはYahoo!ニュースの記事で朝日新聞デジタルの配信記事です。

この引用先の全文を読んでも、記事タイトルにある「靖国参拝が後押しとの見方も」に通じる話題は一つもありません。

朝日新聞デジタルは無料登録で記事の続きが読めるようになっているので、このヤフーへの配信記事よりも後にそういう内容があるのかもしれません。

でもそれならそれで、きちんとタイトルを変えるなり、本文を変えるなりすべきでしょう。

最近、メディアのおかしな部分が目立ちますね。

共同通信が米国政府が何も発表していないにもかかわらず、米国が懸念を示しているというような内容を書いていまいた。

どんな出来事でも反対意見を言う人はいるものです。そういうものをとりあげて報道しているなら、情報としての筋が違う。

日本のマスコミは批判すべき時、内容を吟味せずに、あたりかまわず批判的な論調しかできない。

本当にもう読む価値ないですよ。

よくデマ情報に世間が踊らされることがありますが、まだそこには批判が向けられたり、あらゆる方向からの修正情報が流れたりするので、まだ軌道修正ができていそうです。

それでもデマを信じてるような意見を言ってるなら、それはもうデンパな人なのでしょうから仕方ない。

でも、大手マスコミのこの慎重さの無さは問題でしょう。

お金払って新聞読む価値ある?正義の報道って一体なんなのか、マスコミの自浄作用にはもう期待できませんね。

それぞれ、いろんな情報に触れて判断したり、有力な信用できるキュレーターを基準にしていった方がいいですね。

本当、新聞って気持ち悪くなるんだよなぁ。ただの煽動メディアですわ。

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です