空から見た「はやぶさ2」打ち上げ動画にZガンダムの1シーンを連想する

スポンサーリンク
記事上広告
はやぶさ2

12月3日に打ち上げられた「はやぶさ2」ですが、世の中にはすごいタイミングに遭遇する人がいるものです。

ネット上でも話題になっていましたが、この様子を沖縄から大阪に戻る飛行機の窓から撮影していた人がいるんですね。

撮影のためにこの飛行機の便を選んだわけではなく、たまたま出張帰りのJAL2084便の時間にぴったり遭遇し、しかも座ってる座席の窓から見えるコースであったとのこと。

撮影を開始しているのは、打ち上げの機内アナウンスがある前なので、これも絶妙なタイミングでカメラを向けていたことになりますね。

YouTubeに動画がアップされています。

ブースターロケットが分離する場面(映像の1分53秒あたり)もしっかり映っています。

これはカッコイイ!

この空からみた「はやぶさ2」の打ち上げ映像を見ていると、機動戦士Zガンダムの1シーンを連想しました。

フォウ・ムラサメが命がけでカミーユをガンダムMkIIごとスードリーのブースターを使って宇宙へ脱出させるエピソード。

テレビ版では第20話「灼熱の脱出」ですね。

フォウが打ち上がるブースターを見ながら、

「カミーユ…宇宙(そら)へ…」

とつぶやくあのシーンです。

劇場版では、ここでフォウが空に舞うことになるとは思いませんでした。

わかる人だけ共感していただけたら満足です(笑)

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です