Macの動作が微妙に遅いと感じたら、案外効く起動方法

スポンサーリンク
記事上広告
shiftキー

Macの動作が微妙に遅いと感じるようになった。

特にどこか機能がおかしくなって故障しているわけではない。

ただ、ちょっと遅いだけ。ネットの表示が微妙に遅いとか、待機中のクルクル表示がいつもより出るかなといったくらいの症状。

これくらいのことなら一発で解消してしまう方法がありますね。

それは以前にも書いたのですが、セーフモードで起動してみるということです。

Macの操作の基本ですかね。

ここ数日、Macの動作に微妙にストレスを感じるようになり、何か変なことをしてしまったかなと思って気になっていたのですが、この程度のことで簡単に解決してしまいました。

やり方は簡単。

ちなみに私はMacBook Proを使用しています。

Macを起動する時、「shift」キーを押しながら電源を押します。

画面にAppleのリンゴマークが表示され、プログレスバーが出たら「shift」キーを離します。

すると、いつもの起動よりちょっと時間がかかってセーフモードでMacが起動します。

そのまま再起動させてみましょう。

あらびっくり!?

Macが快適になってませんか?

致命傷のような操作はしていないのに、微妙に動きにストレスを感じるなと思ったらまずはこれでしょうね。

実はこの方法をすっかり忘れていて、今朝ふと気がついてやってみました(笑)

<関連記事>
Macにトラブルが起きた時にまずやってみる!セーフモードでMacを起動する方法

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です