resellerclub scam のキーワードでGoogleアナリティクスへのロシアからのスパム

スポンサーリンク
記事上広告
スパム

Googleアナリティクスのユーザーを狙ったロシア?からのスパムは次から次へとやってきますね。

今日「resellerclub scam」というキーワードでの検索でアクセスがあったので、そんな文字列が記事にあるわけないと調べてみると、やはりロシアからのアクセスでした。

「resellerclub scam」のキーワードで検索したように見せかけてサイトにアクセスがあったかのように見せかけてGoogleアナリティクスへアクセスログを残すというスパムのようです。

これまでのリファラスパムと違い、参照元をGoogleアナリティクスのフィルタを使って除外というパターンもまずは「検索語句」で対処してみることにします。

検索語句フィルター

また、とりあえずアナリティクス設定の「トラッキング情報」の項目の「検索キーワード除外リスト」にも設定して様子を見てみます。

除外キーワード

設定、間違ってたら勘弁な!

でも、実際は検索エンジン経由ではないのでこういった設定も意味が無いかもしれませんね。

(追記:設定後もロシアからのアクセスログがあったようなので、意味が無かったか、他の細かい設定が必要なのかもしれません。また、純粋に検索で訪問してくる人がカウントされないかもしれません。外国からのアクセスはサイト運用上特に意味がないので、現在はフィルタを国に設定してロシアからのアクセスをカウントしないようにしました。)

いずれにしても、対策のいたちごっこでしかないので困ったもの。

リファラスパムはロシア、コメントスパムは中国というのが最近のお決まりの動き。

共産主義国が資本主義化するとこうなるっていうことなのでしょうかね(笑)

とりあえずこの設定でしばらく様子を見ながら、もうちょっと調べてみようと思います。

私レベルの人間にとっては、Googleの技術者に頑張って対策してもらうしか無いでしょうけどね。

<関連記事>

ロシアからのスパム、Googleアナリティクスでロシアまるごと除外

リファラスパムがウザい!Google Analyticsの対策は集計から参照削除

WordPressのスパム対策!エックス・サーバーはプラグイン不要で超簡単!

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です