チャンネルくらら 上念司の経済ニュース最前線の大喜利にツイートが採用されてたw

スポンサーリンク
記事上広告
チャンネルくらら

憲政史研究家の倉山満さんがYouTubeに開局している『チャンネルくらら』というインターネット番組があります。歴史、政治、経済、文化といった分野の話題を面白おかしく扱いつつもけっこう本質的なところに触れていたりして、知らない分野など学びのきっかけにもなってよく見ています。

チャンネルの中に毎週金曜日に更新される「上念司の経済ニュース最前線」という番組があります。

上念司の経済ニュース最前線

経済評論家の上念司さんが、防衛ジャーナリストの桜林美佐さんと一緒に最近の経済の話題を中心に、着いて来られる人だけがわかるようなガンダムやボトムズなどのアニメネタを交えつつ、面白おかしく解説してくれる経済番組です。

なんと、この番組で私のツイートが採用されてしまったのだ。

私は経済学部出身でかなり勉強したつもりでもあるので、経済の動きに関してはそれなりの方向性は理解できるだけの知識は持っていると自負しています。

そのツイートが採用?

いや、経済に関して細かく言及したようなツイートはしたことありません(笑)

採用されたツイートというのは上念さんの番組では恒例となっている大喜利の「ネタ」です。

どこの党の話なのかはわかりませんが、#党名募集 のツイッターハッシュタグを使ってみんなで新しい党名を考えてあげようという宿題が視聴者に課されていました。

私もどこの党の話なのかわからないのですが、面白そうなので宿題提出のツイートをしてみたわけです。

いくつかツイートしていたのですが、2つも番組で採用されてて笑ってしまいました。

採用されていたツイートはこちらの2つ。

まず1つ目。

選挙落ちた日本死ね党

2つ目。

名前はまだ無い

上念司の経済ニュース最前線 平成28年3月11日号 「ドラギバズーカ不発!?日銀追加金融緩和はどうなる?気になる宿題(大喜利)の採点は?」 上念司 桜林美佐

1つ目は11分20秒くらい、2つ目は14分55秒くらいのところ。

ちなみに、この他に私がツイートしていた党名はこんな感じです。

政党交付金が第一
毛沢党
プロレタリアー党
アイ アム ノット 民主
野盗
怪盗
柿沢未党

採用されるだけでなく、桜林さんに笑っていただいたのでとても満足ですw

この感覚って、深夜ラジオに投稿するハガキ職人みたいですわ。

次の大喜利がいつなのか楽しみだ。

というか、ネタツイート考えてる俺って、暇だなぁ…

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

おすすめ記事
おすすめ記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です