高橋みなみが卒業するAKB48の紅白ステージに前田敦子、大島優子のサプライズ出演!

スポンサーリンク
記事上広告
卒業

大晦日恒例のNHK紅白歌合戦。

AKB48のステージに、OGの前田敦子、大島優子がサプライズ出演するという粋な演出がありました。

「たかみな」ことAKB48前総監督の高橋みなみは来年3月に卒業予定で、AKBでの紅白出演は今回が最後。なので相当の意気込みを持ってステージに立ったようです。

今年の紅白でのAKB48の披露する曲目は10周年記念メドレー。ヒット曲が次々と流れる中、「フライングゲット」で前田敦子が、「ヘビーローテーション」で大島優子がステージに登場。たかみなの卒業を盛り上げました。

こういう演出は見てる視聴者も楽しいでしょうね。(AKBを知らない爺婆は何が起こったのか理解不能でしょうけど)

大島優子も早速ツイートしています。

それにしても、いつから紅白歌合戦は卒業イベントをする場になったのだ?

ちなみに今年の紅白歌合戦は見ていません。知ったかの投稿をして申し訳ないm(_ _)m

Perfumeのステージだけは見る予定だったのだけどなぁ。

(追記)

録画を見たのだけど、ヘビーローテションの時、前田敦子は「君に会えて」のところの歌詞を間違えたんじゃないかと思います。「頭」と歌いそうになってる感じ。音声も「あ」って入ってるような気がしました。

話題になってたPerfumeのステージも見たけど、圧倒されて目が回るかと思いました。

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です