ルパン三世の新シリーズOP動画が立体的に見える?

スポンサーリンク
記事上広告
ワルサーP38

ルパン三世の新シリーズ。およそ30年ぶりだとか。

昨日10月29日(木)の朝、日本テレビの情報番組「スッキリ!」で、この新シリーズのOPムービーが裸眼でも3Dに見えるということが話題になっていると伝えていた。

ネットでもすでに話題になっているようですね。

片目で見るとさらに立体に見えやすくなるとか。

さてどうでしょうか?見てみましょう。

見えますか?

言うほどビックリするような立体映像には見えないようにも思えるのですがね。

昔、白黒テレビを見ていたら、カラーに見えてたような気がするって感じのレベル?

立体に見えるのは、映像の中に挿入されている縦の線が視覚に影響していて、片目で見るとさらに立体に見えやすくなるというのは、脳が勝手に映像を構成して理解しようとするという働きによるものだそうです。

錯視の一つですね。

私はどちらかというと綺麗な絵だなって感じただけでしたが。(ど近眼のせいでしょうかね?)

どうあれ、人気のシリーズが復活するのは嬉しい。強引に世界観を広げる必要のない作品ですし。(サザエさんの世界も同じような構造かな?)

もうルパンの声は栗田貫一で定着した感じですね。

この手の歴史のあるアニメは声優が問題になったりすることがあります。声優の加齢によって声に艶がなくなってしまって違和感があったりしますから。

さて、こっち(↓)のルパンはどう評価する?

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です