YouTubeの動きがおかしい? 「青山繁晴」で検索しても動画が出て来ない?

スポンサーリンク
記事上広告

こんなの検索結果を見たのは初めてかも。もちろん全くない訳ではないでしょうけども。

何かというと、YouTubeで「青山繁晴」で検索すると、青山さんの動画が一覧として表示されないんですよね。ビックリです。

2017年10月23日の虎ノ門ニュースを見ていてそういう話があったので、「え? どういうこと?」って思いました。そんなことはないだろうと思って検索してみると、こんな検索結果になったのです。

え? なんで?

動画を検索すると、確かにチャンネルが表示されることはこれまでもありましたが、ほとんど通常のいろんな動画の人気順などのサムネイル表示と一緒であることがほとんどです。でも、これなぜかこうなってる。

ネットではちょっと話題になってるようですね。

名前の間にスペースを入れたりすると、普通に表示されるようです。他には、名前のあとに別のキーワードを入れて複合検索すると表示されたり、海外からだと普通に表示されるようで、日本国内だけの条件設定なのでは?という話もあるようです。

ただし、複合キーワードの場合、「青山繁晴 講演」では表示されますが、「青山繁晴 演説」では上と同じようになって表示されません。

これ、なんかおかしいなぁ。選挙と関係あるのかなぁ? でも、ネット選挙って認められてる訳だし。

「安倍晋三」「枝野幸男」も普通に検索できますし、「安倍晋三 演説」「枝野幸男 演説」でも普通に表示されます。

でもなぜか「青山繁晴」「青山繁晴 演説」での検索だと、変な検索結果になる。

何が問題なのか、さっぱりわからん。

表現の自由の問題と、選挙の公平・中立性って問題との絡みから考えると、一体これはなんなのだろうなぁ?

まあ、推して知るべしってことかな。何か動いてるんだろうなぁ。

(2017年10月30日 追記)
今朝のYouTubeの虎ノ門ニュースで青山繁晴氏が言っていたのですが、この時点で青山さんが国会議員になる以前に社長を勤めていた独立総合研究所のホームページ、青山さんのブログがアクセスできない状態。先ほどアクセスしてみたのですが、確かに見ることができません。サーバーの問題?それとも何かのサイバー攻撃? YouTubeの件と直接関係があるのかどうかわかりませんが、嫌な動きですね。でも、こういうのって逆に拡散するんですよね。

(2017年11月3日訂正)
「青山繁晴 講演」でも動画は表示されません。別の動画が表示されているだけでした。いろんな複合キーワードでも表示されないものが多かったり、該当する動画がかなり絞られて表示されているような状況ですね。

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

おすすめ記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です