Xcode9を使い始めて数秒でフリーズ。どうしたものか…とりあえずの私の対応策?

スポンサーリンク
記事上広告

久しぶりにXcodeを触ってみた。ちょっとSwiftとか触ったり、iOSアプリを作る練習をしようかなと思って久しぶりに起動してみました。以前、Objective-Cを少し触り始めた頃に、Swiftが出て来てどっちつかずの状態が続いてしまって、やらず仕舞いになっていた状況です。

iPhoneやiPadのサイズが色々出て、画面のパーツの配置を厳密にしないと機種毎にズレてしまったりするので、「ああ、だるいな…」と思った頃から離れていたわけです。

Xcodeがフリーズ

そして「やっぱ色々やってみるか」と触り始めたわけです。それなりに以前もやっていたので、「結構忘れてないな」と思って操作していると、突然Xcodeが固ってレインボーカーソルがクルクルし始めたのです。

すぐに動き出すかと思ったら、なかなか復帰してくれない。Appleメニューの強制終了の項目をみると「応答なし」の表示。これは困った。

強制終了を選択しても、これまた応答なし。

何度か同じ操作をしてようやく終了できたと思って再度起動してみると、また操作し始めてすぐにカーソルがレインボーになってクルクルし始める。

これの繰り返しです。

ネットに書かれていることを試してみてもダメ

ライブラリーの中のいくつかのファイルを削除すれは解決するというような記述をネットで見かけたのですが、私の症状には無関係でした。

・ストーリーボードにラベルを乗せてちょっと触ったら止まる。

・新しいViewControllerを追加したら止まる。

というようなことの繰り返しでした。

Xcodeをアンインストールして再度インストールし直しても同じ。Macを再起動しても同じ。

いったいどうなってるんだろうと、Xcodeを開いてプロジェクトを作成して再度止まったところで私の頭もしばらく止まります。

どこかのファイルが壊れて何もできないのかとため息をつきながら気分転換にYouTubeみたり対処法を検索してみたりしてみたのですが、どうもしっくり来る解決法がみつからない。

突然、普通に動き始めるXcode

と思っていたら、Xcodeが普通に動き始めた。操作をしてたらまた止まるのかと思ったのですが、全く問題なく利用できます。

どういうこと?

その後、何も問題なく操作ができてその日の作業はやめました。

そして翌日。今度はplaygroundで遊んでみようと思って立ち上げました。

ちょっとコードを入力していると、またカーソルが虹色に輝き始めてまた同じ症状に。

とりあえずの私の対処法

「ひょっとして何もせずに待ってみるのがいいのかな?」

そう思って、6分ぐらいYouTubeとか見ながら待っていたら虹色のボールが消えています。

以後、普通に使えます。何事も無かったかのように。

これは私のMacのspecの問題もあるのかな?

MacBook Pro(Retina, 13-inch, Late 2013)
Intel Core i5 2.4 GHz
メモリ 8GB
macOS High Sierra バージョン10.13.3
Xcode Version 9.2

まあ以前に比べたら格段にXcodeも重くなってiOSシミュレーターなんかめちゃくちゃ起動が遅くなってるからなぁ。

まあ、なんとか使える感じ。

ということで私の対処法は、レインボーカーソルになったら10分くらい放置するということになりました。

根本的な解決にはなってないですけど、まあ他に特に不都合がないので、しばらくこれでやっていきます。他の操作してる時は今のところ何も問題がないので、Xcodeが温もってから使うという感じですね。

こんな風に書かれた対処法の記事は嫌だ

トラブルシューティングの記事をネットであげてる人は多くいますが、ありがたい面もあるけども、「おい、ちょっと待てよ、その書き方の流れ」っていうのがあります。

それは、こんな流れです。

こんなトラブルがありました。

こういう対処をしました。

エラーが出ました。

こっちの対処をしました。

OKでした。

エラーが出た対処法って書かないで欲しいというか、書くなら補足であとで書くとかにして欲しいんですよね。

慌てふためていて対処法を探してる時に、「お!あった!」と思って記事の上の方に書いてることから対処しているとこっちもエラー。

エラーの方法まで教えてくれなくていいと思うんですわ。その旨、最初に書いていて欲しいです。

苦労話を他の同じような経験者にも共有して欲しいという気持ちもわかるのですけど、たまにただのエラーではなく、根本的なトラブルをさらに引き起こしてる内容の記事があったりします。

そこからのリカバリーがあればいいのですけど、無かったり、環境が違ってドツボににはまったりとなると、最初のトラブルどころではないですからね。

まあ、読む側も気をつけたいものです。という私もそんな書き方になってしまうことがありますけどね。

にしても私のXcode、スッキリ動いて欲しいなぁ。

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

おすすめ記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です