亀田製菓のハッピーターンのトロピカルパイン味を食べてみた

スポンサーリンク
記事上広告
パイナップル

コイケヤの「ポテトチップス みかん味」が2014年12月22日に全国のコンビニエンスストアで発売されることを以前書きました。

明日ですよ。特に食べたいというわけでもないのですが、なぜか気になってしまう商品ではありますね。

実際に買うのかどうか、今もわかりません。

こういうフルーツ味のスナック菓子、しかも今まで無かったような味は限定で発売されることは他にもあって、なぜか、我が家にハッピーターンのトロピカルパイン味というものが置いてありました。

ハッピーターン トロピカルパイン味

地域の秋祭りなどで子供たちに配ったお菓子などの余りとか、そういうものを貰ってきたものだろうと思います。

どうやら、亀田製菓のホームページで確認すると、このハッピーターントロピカルパイン味は期間限定のハッピーターンパーティという商品の中に入っている味の一つで、夏の時期に販売していたようです。

夏らしさ演出ですか。コイケヤのみかん味のポテトチップスは冬のこたつみかんから来ているそうですが、そういう発想ですかね。

ちなみにこのハッピーターンパーティですが、現在はチョコハッピーターンが入っているようです。この味は理解できます。

さて、ハッピーターントロピカルパイン味を恐る恐る食べてみました。

ハッピーターントロピカルパイン味を食べる

パイナップルの甘酸っぱい香りが口の中に広がって、なんてトロピカルは気分なのでしょう!

ということにはなりませんでした(笑)

不味いってほどでもないけども、美味しいとは言えないですね。

ノーマルのハッピーターンが美味しすぎますからね。

ハッピーパウダーが2倍の商品がありましたが、あれのほうがよっぽど企画として正解じゃないでしょうか。

ハッピーターンはノーマル味がオススメです。

となると、コイケヤのポテトチップスみかん味がどんなものなのか心配になってきます。

試食した人のレポートではうまいということなのですが、こういった味のバリエーション企画は、うまい棒がまさにうまい感じがしますね。

と、最後にうまいこと言ってみました。

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です