民主党の細野豪志氏は政界不倫の話題の時は出て来ない方が良い。山本モナが巻き込まれる

スポンサーリンク
記事上広告
不倫

自民党の育児休暇を主張していた議員の不倫騒動は不愉快極まりないのだが、こういうネタでしか与党を追及できない民主党は情けない。そしてこういうスキャンダルの時は、民主党の細野豪志は国会の質問などに出ない方がいいと思う。この男のためでもなく、民主党のためでもない。山本モナのためだ。

細野氏はこの後、安倍晋三首相に対し、アベノミクスや企業団体献金禁止などを質問した。永田町では、過去にタレントの山本モナとの路上不倫キス写真を報じられた細野氏が、週刊文春に不倫疑惑を報じられた自民党の宮崎謙介氏について質問するか関心を持つ向きもあったが、細野氏が質問することはなかった。

引用元:産経ニュース モナ男こと民主・細野氏は宮崎氏不倫疑惑を聞かず 新旧環境相対決には完勝

本来はこの不倫疑惑を追及したりするところでしょう。でもそれがブーメランとなって帰ってしまう。自身の不倫報道ネタが過去にあるためです。

だから民主党議員が不倫ネタで他党議員を批判すると必ずネタにされてしまうのが細野豪志という存在なのです。

その時はいつも「モナ男」と呼ばれています。

細野豪志と山本モナとの路上キス騒動なわけですが、ここで詳しく論じることも無いですよね。ネットにフライデーされた路チュー写真がわんさかと出てきますから。

今回、細野議員が質問しなかったのは、自身の不倫騒動があったから自重したのだろうということは想像がつきます。そのあたりは自身がよくわかっているということで立派だとは思う。

でも、このように質問しなきゃしないで、こうやって報道で掘り返されてしまうのです。ネット民が茶化しているわけでは無いのですよ。報道機関なのですよ。

山本モナにとっても飛んだとばっちりだろう。

結婚もして子供もいるのだから、もう昔の話は勘弁してくれという感じではないでしょうか。

政治家は一挙手一投足が叩かれてしまうというのも仕事のうちだろうけど、そのたびに巻き添い食らって話題に上がる山本モナがちょっとかわいそうに思えます。

だからもうこういう話題の時は、細野豪志氏は他の人に質問をバトンタッチした方がいいと思うのです。

その代役がいない人材難の民主党ではあるのだろうけど。

責任重大ですよ。

(追記)

宮崎議員の議員辞職の発表を受けて民主党の岡田代表は早速こんなこと言ってるのだけど、本当にこの愚かな政党はツッコミ入れられるのが好きなの?

民主 岡田代表「政治不信につながる」
民主党の岡田代表は、記者会見で、「どうして、このような人が衆議院議員でいたのか、非常に残念であり、大きな政治不信につながることだ。宮崎氏を候補者として擁立してきた自民党の責任は重い。今後、補欠選挙になるが、われわれは、当然のことながら候補者を立てて、しっかりと戦っていきたい」と述べました。

引用元:NHK NEWSWEB 自民 宮崎謙介氏 女性関係報道で議員辞職願提出

ここでまた細野氏がネタにされるわけで。

山本モナがかわいそうだろ!

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です