チャドの霊圧が消えた!いや、iPhoneのフォトストリームが消えた!

スポンサーリンク
記事上広告
フォトストリーム

チャドの霊圧が…消えた…?

またか?

いやいや、消えたものが違う。

iPhoneの写真のアルバムを見ると、いつもと見えかたが違ったのだ。

iPhoneのフォトストリームの表示がない

MacのiPhotoに共有された画像を加工しようと思ってiCloudの共有画像の中を見ると、目的の画像が無い。

iPhoneのアルバムのカメラロールの下側に、いつもならフォトストリームが表示されているのだけど、なぜか表示されていない。

とりあえず、画像を使いたかったから、急遽メールで画像を転送。

いったいどういうことなのだろうか?

Wi-Fiに接続していないと転送されないからか?

そう思ったのだけど、バリバリWi-Fiに繋がっている。さっきメールも使ったわけだし。

突然Yosemiteのバグ?

Wi-Fiの接続トラブルが言われているので、そんなことも一瞬頭に浮かびましたが、ネットにもしっかり繋がるのでバグではない。

特に何も設定を変更していないのだけども、何かの拍子に触ってしまったのか?

そう思って、iPhoneの設定を確認してみても、やはり何も変わっていない。

もう頼みのGoogle先生に登場してもらうしかない。

「iphone フォトストリーム 表示されない」で検索だ。

あった!

iOS デバイスのバッテリー残量が 20% 未満になっていないか確認します。バッテリーを長持ちさせるため、バッテリー残量が 20% になると、フォトストリームのダウンロードとアップロードは無効になります。デバイスを充電してバッテリー残量が 20% を超えると、ダウンロードとアップロードは再開されます。

引用元:Appleサポート「 iCloud:自分のフォトストリームの使い方に関するサポート情報

自分のiPhoneのバッテリー残量を確認すると、残り16%になっていました。

iPhoneのバッテリー残量が少なくなると、フォトストリームが表示されなくなるということは、よく思い出せば記憶にありました。

記憶というものは、難しいことを覚えていないというものではなく、簡単な情報も忘れてしまうものなんですね。

いや、老化かな?

まとめ

iPhoneのバッテリー残量が残り少なくなると、チャドの霊圧が消えるのではなく、フォトストリームが消えます。

充電すれば復活しますが、チャドの霊圧は織姫になんとかしてもらってください。

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です