Macを起動するとChromeが勝手に立ち上がるようになったので無効にした方法

スポンサーリンク
記事上広告
Google Chrome

Mac起動時になぜかGoogle Chromeが勝手に立ち上がるようになってしまいました。先日、iMovieで新規作成できなくなった時の対処をした時にでも何か設定が変わってしまったのでしょうか。とても鬱陶しい動きなので勝手にChromeが起動しないように設定を無効にした方法をまとめてみました。

Google Chromeの自動起動を無効にする方法

システム環境設定から[ユーザーとグループ]を開きます。

システム環境設定

ログイン項目を開いてみるとChromeが表示されていました。

ユーザーとグループ

[ログイン項目]に表示されたGoogle Chromeを選択して、表示の下側にある[+][ー]の[ー]をクリックします。

するとChromeが一覧の表示から消えます。

Macを再起動して確認してみると、Chromeが勝手に立ち上がることは無くなりました。

最初はChrome側の環境設定でなんとかなるのかと思ってたのですが違ってましたね。これでスッキリです。

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です