有料のWordPressテーマ「ハミングバード」に恋してしまいました。

スポンサーリンク
記事上広告
WordPressテーマ「ハミングバード」

WordPressを使っていると、テーマを他のデザインに変えたくなるってことは誰にでもあることだと思います。

ハミングバード」というテーマになぜか魅了されました。

無料のWordPressテーマでもやり方次第だが…

このブログでも使っているSimplicityなどのように無料のテーマでも用途によってはそのまま使っても十分です。他にはSTINGERなんかもよく使われてますね(最近、有料の上位版AFFINGER4がリリースされました)。こういった無料テーマも、ちょこっとCSSやJavaScriptなどを触れるスキルがあれば、かっこいいサイトに早変わりするのですが…

でも面倒くさい(笑)

仮にそのスキルがあったとしても、今度はサイトをどんなデザインに持って行くのかというセンスや絵心、色使いの妙などが必要ですからこれはまた別のスキルということになりますね。

もちろん、ネット上には様々なカスタマイズコードの例が溢れていますから、そこから気に入ったものを手直しすればいいのですが…

でも、やはり面倒くさい(笑)

いつお気に入りのデザインが完成するか検討もつきません(笑)

有料のWordPressテーマが欲しくなった

そこで有料テンプレートの出番というものが頭を過ぎりました。

賢威というSEOに強いというテンプレートが販売されていますが、確かによく考えてつくられた評判のいいテンプレートだと思いますし、一番初めに頭に浮かびました。

ただ、これはある程度のカスタマイズのスキルがあってこそ生きるテンプレだと思うので、「手っ取り早く」デザインを変更したい人間にとってはちょっと一呼吸おいてしまいます。スキルを磨いてまたお伺いします!といった感じ。

そこでGoogleさんの検索窓に「ワードプレス テンプレート 有料」と入力して検索してみました。

「おすすめの有料WordPressテーマ10選」みたいな記事が並び、順番に見ていく中で感じるのは、「まあ、いろいろあるわな」といった感覚。

どれも綺麗なデザインなので何を選んでもいいと思ったのですが、どうも「これだ!」といった決定的な印象が湧いてこないんですよね。

選択肢が多すぎると逆に選べない。販売心理学にも通じる感覚です。

この記事が私をハミングバードへ誘った

「まあ、しばらくこのままでもいいかな?また機会を見て有料テーマを検討するか」

そう思いながら、検索ページに表示されている次の記事をクリックして読んでいたら私の心が動き始めました。

ワードプレスのテーマは無料じゃなくて有料の時代?!惚れる美しさ「ハミングバード」に変更しました

知る人ぞしる有名ブログ「ももねいろ」さんのブログ記事です。

この記事で、すっかりハミングバードを使うことにしようと決心することになってしまいました。誘われてしまったみたいですw

記事を読みながら、「わぉ、私が感じてる事そのままって感じですわ、この記事!」と頷きながらハミングバードについて知りたくなり、公式サイトなどをめぐることになります。

「なんか、アニメーションでボーン!となって面白いなぁ」

一言で言うとそんな感想を持ちました(笑)

ハミングバードのレビュー記事は、このももねいろさんの記事で十分って感じです。

私も何か書こうかと思ったのですが、まだ十分に使いこなせてないのでそちらを読んでいただく方がかなり有益だと思いますので私は書かないことにします(笑)

ま、そのうち使い倒してから書くかもしれませんけどね。

そして、他の有料テーマを十分に検討する必要も無いくらいにハミングバードに魅了された私は、さっそく購入することになるのでした。


「ハミングバード」WordPressテーマ

多少の「ここは、こうした方がいいかな?」みたいな点は出てくるかもしれませんが、私のイメージしているサイトにはなりそうです。とりあえず満足できそうです。あとは自分のセンス次第って感じ。

他にも同じようなデザインコンセプトですが、多少毛色の違う「アルバトロス」「ストーク」というテーマがありますので、お好みに応じてチョイスしてもいいと思います。この2つも試したみたいと思いました。アニメーション効果があると動きが重くなったりすることもあって、ハミングバードのその機能をカットして使う人もいたりします。そういう効果が最初から必要ない人はこちらでいいかもしれませんね。


「アルバトロス」WordPressテーマ


「ストーク」WordPressテーマ

ただし、これらの有料テーマは無料のものと違って、1サイトにしか使っちゃダメなんですよね。このあたりは規約を十分に読んで気をつけて利用したいところです。

とにかくハミングバード、いい感じです。

最後に

「おいおい!ハミングバード、ハミングバードって言っておきながら、このサイトのWordpressのテーマはSimplicityのままではないか!」

そんな声が聞こえてきそうですが、申し訳ありません。別のサイトを作るにあたってのハミングバードの導入なのでした。

そのうちこのサイトも変わるかもしれませんけど、ここはしばらくSimplicityを使っていこうと思ってます。

Simplicityもマジでいいですよ。

ちなみに私の友人のオススメする有料WordPressのテーマはTCDの「CORE」だそうです。

WordPressテーマ「CORE (TCD027)」

私はTCDなら「Opinion」を使ってみたいと思っていました。

WordPressテーマ「Opinion (tcd018)」

でも、見てみると「CORE」もいいなぁ。友人はいろいろじっくりと調べ上げて決めるタイプなだけあってチョイスのセンスの良さを感じます。私のように一つのブログ記事が琴線に触れて決定するようなことは無さそうです。よし、どちらのテーマも使ってみることにしよう!

あ、使うとしても将来的にね。しかもまた別のサイトでw

なんでもかんでも無料でやりたい。そう思いたいのも仕方ないかもしれませんが、数千円から1万円前後でデザインが構築されたテーマを使うのもやっぱりメリットがありますね。自分に相当スキルがあるのならカスタマイズも楽でしょうけど、その域まで普通に使ってるだけの人が行くのはなかなかのものでしょう。

かといって、有料のWordPressテーマも他の人と被らないようにデザイン、構図などをちょっとは工夫しないといけないのも確かです。なかなか悩ましいところです。

ブログを運営していて愛着の持てるテーマになるのが一番ですね。

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です