「 コラム 」一覧

スポンサーリンク
記事上広告
焼き芋にはコーヒーが合う!(と思う食欲の秋)

焼き芋にはコーヒーが合う!(と思う食欲の秋)

食欲の秋。サツマイモを焼き芋にして食べるとき、飲み物は一体何が合うでしょうか。コーヒーが意外に合うというと思ったのですが、さて、どうでしょう。ちなみに焼き芋はアンチエイジングにも効果があると言われています。

記事を読む

子供の声は騒音?そう思う人の子供の頃は行儀が良かったのか?

子供の声は騒音?そう思う人の子供の頃は行儀が良かったのか?

保育園児の声は騒音だと考える人が厚生労働省の調査で35%の人が「同感」と考えているそうです。先日、バスの運転手の心温まる話題が広がった一方で、この数字は多いのか、少ないのか。そもそも子供はうるさくて当たり前では?

記事を読む

文章を書くことが上手くなりたい人が読んでおくとよい本1冊

文章を書くことが上手くなりたい人が読んでおくとよい本1冊

「○○の文章術」というような本を読んで、文章を書くのが上手くなりたいと思っています?でも全く上手くなら無いですよね?ちょっと違った角度から、人を惹きつける文章を書くのに役に立つかもしれない本を1冊紹介します。

記事を読む

戦前戦後の話題でなぜか議論になる日本。存在感あり過ぎじゃね?

戦前戦後の話題でなぜか議論になる日本。存在感あり過ぎじゃね?

安倍総理の戦後70年談話に中国の大規模な軍事パレード。歴史認識が政治問題にされてこれまで日本は劣勢でしたが、ちょっとした変化両面でてきているようです。毎年話題になる日本。ある意味で世界の中での存在感あり過ぎです。

記事を読む

すっかり聞かなくなったオリンピック精神を象徴する言葉

すっかり聞かなくなったオリンピック精神を象徴する言葉

新国立競技場にエンブレムと東京オリンピックは次からつぎへと問題が発生しています。競技者以外にもオリンピック精神が必要なのではないでしょうか。いや、競技としてもオリンピック精神って最近あまり聞か無いですね。

記事を読む

「24時間テレビ 愛は地球を救う」 私はこれでは地球を救わない

「24時間テレビ 愛は地球を救う」 私はこれでは地球を救わない

この時期恒例の「24時間テレビ 愛は地球を救う」が始まります。私は小さい頃の経験から、このチャリティーには募金しないことにしています。別に怪しいものは無いのですけど、ちょっとしたことが印象に残るんですよね。

記事を読む

東京オリンピックエンブレム騒動とポストモダン。物語をなくしたデザインの世界

東京オリンピックエンブレム騒動とポストモダン。物語をなくしたデザインの世界

佐野研二郎氏の東京オリンピックのエンブレム問題は、日本のデザインの世界がなんとなく胡散臭い雰囲気に包まれてしまう結果となっています。業界のちょっとポストモダンちっくなところが、今回の騒動に繋がったのかも?

記事を読む

人生の悪循環を断ち切ろうとした瞬間に悪循環に逆戻りする法則

人生の悪循環を断ち切ろうとした瞬間に悪循環に逆戻りする法則

人生なかなか上手くいかない時、この悪循環を断ち切ろうと奮起することは誰にでもあると思います。ところが、このやる気を起こしたまさにその瞬間から悪循環に陥ってしまうなんてこともあるかもしれませんよ。思い立ったが吉日?

記事を読む

新国立競技場の建設費問題は、大改造!!劇的ビフォーアフター(?)問題と同じかも?

新国立競技場の建設費問題は、大改造!!劇的ビフォーアフター(?)問題と同じかも?

新国立競技場の建設費問題。ゼロから見直すことになったのは喜ばしいこと。ただ、当初の計画がびっくりするような金額になったのは当然の結果かもしれません。建築家の見積もりって後で膨れるというのはよく聞かれる話です。

記事を読む

北斗晶はブスか?男なら心当たりのあるこの仕草に注目すべし!

北斗晶はブスか?男なら心当たりのあるこの仕草に注目すべし!

岡本夏生が「5時に夢中!」の番組の中で、北斗晶に対して「ブス」発言があったようです。美人じゃないからタレントとして大成功できたというご意見のようですが、ここでは北斗晶は可愛いということについて考えてみました。

記事を読む

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)