「 本・読書 」一覧

スポンサーリンク
記事上広告
「なんかいいよね」禁止。面白いアイデアはここから絞り出す。

「なんかいいよね」禁止。面白いアイデアはここから絞り出す。

「なんかいいよね」禁止。この言葉がみんなでアイデアを出すときに大きな力になると思います。これはコピーライター谷山雅計さんの言葉です。アイデアを出したつもりで終わらせないために常に意識しておくべきことです。

記事を読む

『澤山璃奈×篠山紀信』写真集、発売延期になってちょっと残念…でも、年内発売予定です!イベントも開催!

『澤山璃奈×篠山紀信』写真集、発売延期になってちょっと残念…でも、年内発売予定です!イベントも開催!

プロスケーターでタレントの澤山璃奈が写真集でセクシーで大胆なカットに挑戦。12月12日に発売予定の写真集「澤山璃奈×篠山紀信」でしたが発売延期になったようです。でも年内発売ですよ。握手会イベントもあります。

記事を読む

「今年の漢字」発表、2014年は「税」 この企画が生まれたワケとその仕掛け方

「今年の漢字」発表、2014年は「税」 この企画が生まれたワケとその仕掛け方

年末恒例の「今年漢字」が発表されました。2014年は「税」の一文字に決定。流行語大賞と並び年末の風物詩となったこの「今年の漢字」の発表。これがここまでの国民的な関心を集めるものとなったワケは、ある仕掛けがあったからです。

記事を読む

佐藤優『いま生きる「資本論」』古典を自由に読んで乗り越えるモノ

佐藤優『いま生きる「資本論」』古典を自由に読んで乗り越えるモノ

トマ・ピケティの『21世紀の資本』がバカ売れしているようですが、資本主義分析の古典、マルクスの『資本論』も政治思想抜きに読んでみては? 佐藤優『いま生きる「資本論」』はよい手引きになってくれる1冊です。

記事を読む

『競争優位を実現するファイブ・ウェイ・ポジショニング戦略』試してみる価値のある1冊!

『競争優位を実現するファイブ・ウェイ・ポジショニング戦略』試してみる価値のある1冊!

ファイブ・ウェイ・ポジショニング戦略は、実際のポジショニングの構築に役立つアプローチ法。ビジネスにおいて独自性の重要さは理解できても、ポジショニングをどう構築していけばいいのかわからない。そんな状態から脱出するために試してみる価値のあるオススメの1冊がこれだ。星野リゾートの星野佳路さんが「教科書」とも述べている本です。

記事を読む

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)