麻生久美子のブスが際立つTBSドラマ「ナポレオンの村」

スポンサーリンク
記事上広告
村の風景

麻生久美子の不細工さがハンパない!

日曜日のTBSドラマ「ナポレオンの村」に出てくる麻生久美子の表情が本当に際立っています。

どのシーンか?

現時点で3話まで放送されていますが、毎回そのシーンが出てきます。

それは、唐沢寿明の演じるスーパー公務員の無謀な村おこしのプランや行動に振り回され、そのストレス解消のためか自宅ですっぴんでメガネを掛け、テレビゲームを発狂しながらやるシーンです。

ここ最高です(笑)

風呂上がりのひと時という設定でしょうか。最初はいったい誰かと思ったんですよね。

あの市役所の同僚の中に中年の女性がいますが、細かく見ていなかったので一瞬その人がゲームで発狂してるのかと思いました。

このシーンの麻生久美子は本当にブスです(笑)

さすが女優だなと思った瞬間です。逆奇跡の一枚といった感じです。

あ、最後に号泣するシーンが毎回ありますが、この不細工さも良い落ちになっていますね。

本当に好感の持てる女優さんですわ。

ちなみに、麻生久美子が出演している映画で、私の中で印象に残っている作品は紀里谷和明の商業映画監督デビュー作品「CASSHERN」の上月ルナ役なのですが、そのイメージはこのドラマには全くありません(笑)

日曜日のTBSはサンデーモーニングという不愉快で陰気な番組を朝から放送しますが、夜のドラマはまずまず好感が持てますね。

スポンサーリンク
記事下左広告(右はphpファイルに直書き)

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です